2018-12-07

マイノリティからマジョリティは全員敵と思うのが最善

これを見てるやつの大部分はマジョリティ側だろう。

マジョリティ側に理解がある人間がいるのは知ってるが、マイノリティ側の人間としては、マジョリティ側の人間区別がつかない。

マジョリティ側の何割かは、マイノリティ側の人間人間じゃない、そういう人間は生まれてくるのが悪いと考えてるやつがいる。そういう奴が仕事の上で利害関係者だと圧倒的に不利だ。自分マイノリティであることか知られたら、逆にそれを利用して攻撃されるかもしれない。

からマイノリティ側としては、マジョリティ側の人間は全員敵、自分の死を願ってる奴だと思っておくのが最善の行動なのだ。実際には敵ではないのかもしれないが、万一、敵であっても大丈夫なように対策を取らなければならない。マイノリティであることは徹底的に隠して、他人に言わないことが大事

これを読んでる大半のやつも、生まれつきマジョリティ側なので、生まれつき俺の敵だと思って行動するのが俺にとっては最善策なのだ。だから、俺は、今この文章を読んでるお前がおれを殺そうとすることがあるという前提で動く。

  • anond:20181207012113

    人にはマジョリティ的な側面もマイノリティ的な側面もあって、マイノリティとマジョリティが綺麗に分かれてるわけではないんだよなあ

    • anond:20181207013103

      そんなこと言っている奴はたいていマジョリティなので、スキを見せるとやられる。だから敵だと思うのがマイノリティにとっては最善。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん