2018-11-12

新天地語源っていったい何だろう

最初に考えたのは、天職みたいな意味の天地に新をつけた形だ。

次に思いついたのは、黙示録に書いてある新天新地だ。天も地もなくなり、新しい天と地になる。

最後に思い出したのは、新天地って名前バス停あるな……。

  • anond:20181112224139

    黙示録であってるんじゃないの 語源は知らないけど、字だけで考えるなら天地=世界という意味ではないかぐらいの想像はできなくもないわな

  • anond:20181112224139

    新開地っていう地名もいまだに違和感がある。行ってみると腰を抜かすけど

  • anond:20181112224139

    明治10年の「花月新誌」からの引用。 維新以来、束縛圧政の旧世界を一変して、自主自由の新天地を開けり。 明治19年の徳富蘇峰「将来の日本」からの引用。 しからばすなわち現今...

  • anond:20181112224139

    黙示録で正解でしょう。 派生的な意味で新世界かなぁ? アメリカは相当違った文化に見えたのだろう……当時は。 だんだん比喩的な使い方をされていき、「三位一体」辺りは既に原型...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん