2018-10-11

記事への反応 -
  • anond:20181011094235

    スパイ作戦もの作品の殆どでは既製品には無い謎カスタムが施されるって前提を捨て置いて「ない」って言いきるのはただの創造力不足だと思うんだよ。そういうのワイ嫌い。

    • anond:20181011095142

      謎カスタムする余地とか必要性とか効果が無い。 恐ろしく保守的だし、百年に一度の天才がやってきてエイヤっと条件出すと五十年は変化が無くなる世界。 ブローニングのコルトM1911が...

      • anond:20181011110442

        お前みたいなののそういうの嫌い。 MI6やCIA、モサドや内調が「保守的」って一言で片付けられるほど情報は転がってねえだろ。 仮に保守的な思想がそこにあったとして、メカニックにカ...

        • anond:20181011132922

          ↑これに対する適切なレスが「目の前の箱は飾りか?」なのかな

          • anond:20181011144854

            MI6や内調の内部事情が目の前の箱で調べられるんなら、そもそもイアン・フレミングは要らなかったという話でもあるわけでな。

            • anond:20181011151024

              イアン・フレミングの著作ならプライムビデオで見られるだろ そのくらいのことはやれよ

              • anond:20181011164010

                結局のところイアン・フレミングも「盛ってる」ってのがお前らの中での結論じゃんか。

                • anond:20181011164524

                  銃器に絞った話ししてるの分かる? イアン・フレミングは盛り盛りに持った結果、ボンドに何を持たせた? 普通の護身用拳銃だろ。何のヒネリもない。何ならサイレンサーすら無い。要ら...

                  • anond:20181011173639

                    イアン・フレミングがMI6のリアルエージェントだったとしても、別にそこで銃器に詳しいという話には(本来は)ならないってのが正解のはずやが。 007あんま詳しくないんだけど、ボン...

                    • anond:20181011174229

                      詳しいよ。でも市販品を持たせてる。それで十分だから。日本人が変な妄想し過ぎなだけ。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん