2018-09-28

https://anond.hatelabo.jp/20180927152730

昭和にはあったが平成の間に絶滅した食べ物

これみて思い出したけど、

個包装のチョコレートキャンディが数十種類くらい飾って盛られてて

好きなものを選んで袋詰めして買うゆっくり回転する円形の什器、あれ今でも現役なのかな

かつて札幌エスタにあったと思うけどっていうか今でもあるのか? いつも通ってるはずのに思い出せない

とにかくこれは懐かしいもの象徴って気がする 自分の子時代平成だけど昭和の頃からあったのかな

小さい頃2、3回くらい、しかも少量しか買ってもらえた記憶がないけれど、なんだか妙にときめくところがある

あの回転台が消える前に大人買いを実行してみるべきだったな…と考え始めてしまって止まらない

実際やってみるとこんなものかとも思うだろうしそんなにおいしくもないとも思うかもしれないけど、

もう現実にそうすることのできない確率の高いものだと思うと

なおさらあのお菓子売り場はキラキラしてて想像以上にすばらしいもののように感じられてくる

記事への反応 -

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん