2018-09-21

anond:20180921163559

まあでも、判定に根拠を求めなくてはいけないような状態になった/ならない にしても

法律憲法に優先するような前提ならば安倍氏憲法改正せずとも新たに日本国軍法を制定すればいいだけの話で、やっぱ憲法上兄と妹の結婚は認められているといえよう。

記事への反応 -
  • anond:20180921161122

    「禁止していない」と「記載がない」の違い

    • anond:20180921161741

      記載が無いけどそれは別記(民法とか)で補完しましょうね~が2になるわけだけれども、 そこには両性の個人的尊厳というワードになっている。つまり、他者がその兄x妹の婚姻に対し...

      • anond:20180921162105

        根拠がないといけない根拠がない

        • anond:20180921163320

          否定を肯定してもいい根拠は探さなきゃ無いかもしれんが、「OKとしていい」根拠はあるんだからそっちを優先して判定していいのでは。

          • anond:20180921163503

            あなたの意見ですよね?

            • anond:20180921163559

              まあでも、判定に根拠を求めなくてはいけないような状態になった/ならない にしても 法律が憲法に優先するような前提ならば安倍氏は憲法改正せずとも新たに日本国軍法を制定すれ...

          • anond:20180921163503

            じゃあさっさと法改正に向けて動き出せばいいじゃん

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん