2018-08-18

[]高知県立大焚書記事問題を元大学図書館の人視点から

https://anond.hatelabo.jp/20180818141643

http://www.u-kochi.ac.jp/soshiki/7/oshirase.html

高知県立大学図書館からリリースでたけど焼却処分理由言及されてないので

勝手に勘ぐり追記

本を燃やす理由勝手な推測)

個人情報流出を恐れたのかな?と。

図書館の貸出システムコンピュータ化する前、館内設置の図書目録カード

図書貼付けしてある貸出カードで貸出状況を管理していた。

公共図書館では貸出カード利用者氏名が残らないブラウン方式だったけど

学校図書館では生徒の利用状況を把握するために敢えて利用者氏名が残るニューアーク方式採用してきた。

そのため、20世紀に購入した図書には当時の利用者氏名一覧が記載された貸出カードが表紙裏ポケットに入ってる。

図書館システムコンピュータ化と個人情報保護法上記管理方法絶滅してくれれば良かったのだけど

研究室所蔵図書学科独自運営している図書室など、図書館システムを介さな図書貸借を管理する大学の一部では現役で生き残っていたりする。

そしてキャンパス再編や研究室廃止時に図書館所蔵に組み込まれたりする。

さて、上記のような「大学名・学部学科・氏名・借りた書籍」がバッチリわかり、さらに「卒業年数・年齢」が推測できるような

貸出カード譲渡・売却図書などを通じて学外に流出してしまったら現在日本ではどうなるのか。

そのため、譲渡・売却する場合は一冊一冊貸出カードを確実に抜く必要があるのだけど、カードポケットに入っていなくてページ間に挟まっていたり

DATE DUEの方に氏名が書いてあったりと除去作業が非常に煩雑。一枚でも見逃したら大事故発生リスク

自分実体験上、図書館新設(移設)の超繁忙期に上記作業をやる余裕はないので燃やすことにしたのかなと勝手に推測。

廃棄分量について

報道では蔵書3万8000冊(単行本新書などの図書2万5432冊、雑誌1万2700冊)を3年で13回に分けて除却したとある

1回あたり平均して3000冊程度の除却リスト作成ならそんなに特別感はない。しっかり計画的に無理なくやってるなという印象。

ラーニングコモンズ

千葉大図書館成功ブコメにもある通り、図書館職員教員の長期に及ぶ熱意と努力と実行力によって実現しているので

形だけ真似たところで同じように成功するわけがない。

ラーニングコモンズをまともに運営するのは並大抵のことではない。

しかったけどね。

なお、「図書館のファレミス化」はグループ学習エリアカードゲームやスマホゲーで盛り上がったりする学生とそれを見つめるだけの図書館職員揶揄した表現でした。

グループ作業プレゼンする授業のために図書館グループ学習エリア使用するのは正しい利用方法ですので今後も是非活用してください。

記事への反応 -
  • 高知県立大焚書記事問題を元大学図書館の人視点から

    高知新聞の記事見出しを見たとき、ツタヤ図書館的なことを 大学図書館がやるなんて世も末だなと衝撃受けたけど 記事読んだら通常業務してるだけじゃねーか!と二度びっくりしたので...

    • [追記]高知県立大焚書記事問題を元大学図書館の人視点から

      https://anond.hatelabo.jp/20180818141643 http://www.u-kochi.ac.jp/soshiki/7/oshirase.html 高知県立大学図書館からリリースでたけど焼却処分の理由は言及されてないので 勝手に勘ぐり追記。 本を燃やす理由...

      • anond:20180818225921

        高知新聞の取材では「大学のスタンプを押してあるものが古書店に並ぶのはいかがなものかと思った」って大学のコメントだった

        • anond:20180818230608

          そういえばこの前通販で中古本買ったら創価大学って書いてあったのを思い出した

        • anond:20180818230608

          まぁ実際今回の件を踏まえずに大学印の入った書籍をブッコフで見かけたら「色々経由しての流れかもしれんけど本の末路としてもう少しこうなにかあるだろう…」ってもんにょりした...

        • anond:20180818230608

          俺古本屋で宇都宮大学の過去の蔵書を何十冊か買ったことあるわ 言語学系で300円ぐらいで投げ売りされてた 俺が買い続けると店主が段々と値上げしてきやがったから途中で辞めた ...

    • anond:20180818141643

      図書館ではないけど大学に勤めている人間です。この増田の記事は非常に良い指摘。

    • anond:20180818141643

      「高知短大の20年史」や「高知短大の30年史」の処分について,「インターネットで沿革が閲覧できる昨今その手の需要はかなり薄くなっています」というのもおかしな理屈なんですよね...

    • anond:20180818141643

      新聞記事にはないので、自分も信じられていませんが、関係者と思われる方によると本の廃棄だけでなく、図書館や大学運営にも問題があると言います。 https://twitter.com/BB45_Colorado/status/...

      • anond:20180818223938

        新設図書館の設計・運営を問題視して活動していた人たちが学内にもいて、その人たちの意見が地元紙の耳に入ったってことでしょ どのくらいの規模の反対意見かは分からないけど

    • anond:20180818141643

      今回の件でよくわかったのは 「手続き上そうするしかないんだから仕方ないだろ!」っていう輩の炙り出しだな。 こいつらは仕方なければ平気で人を殺すクズの群れ。idは控えた。

      • https://anond.hatelabo.jp/20180819005504

        今回の件でよくわかったのは ジャーナリストがセンセーショナルに煽り立てればそれだけで判断して感情的に噴き上がる輩の炙り出しだな。 こいつらはニュースに煽られれば平気で人...

    • anond:20180818141643

      廃棄が通ること自体が対になる研究室/研究者がない、文化が消滅して死体だけが腐っている状態を意味するのか なるほど

    • anond:20180818141643

      ただ、郷土資料を大量に廃棄するときは、公立図書館や博物館に一声かける配慮はあってよかったようには思う。 リソースが足りないのはそれらの施設も同様でしょう。 公立図書館...

    • ここ一週間のブクマカのやらかし

      はてな匿名ダイアリー > 人気記事アーカイブ をざっと見てみたのだが、 ・わけもわかっていないのに高知県立大学の「焚書」を批判 https://anond.hatelabo.jp/20180818141643 ・「プロ奢ラレヤ...

      • anond:20180819201204

        パクリに釣られるのは別にいいんじゃない? 昔、2chで「ネタにマジレス」という煽りがあったけど、これはわかる。「これ常識的に考えてネタでしょ。なにマジレスしてんの」という意...

      • anond:20180819201204

        ニートのライフワーク

      • anond:20180819201204

        それら全部にノーコメントの俺がリテラシー最強だな

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん