2018-08-02

anond:20180802114738

ティーン未満向けが児童文学ティーンけがヤングアダルト、というのが基本線。

ただ、日本出版業界では絵本児童文学ヤングアダルトをそんなに区別していないんだと思う。

ぜんぶひっくるめて「児童書」みたいな。

児童書」と「児童文学」はほぼ同じ意味のはずだけど、

文学」っていうと、字面のためか、ちょっと対象年齢が上のように感じる。

ゾロリ」「はれときどきぶた」「エルマー」「ズッコケ」(←この順に対象年齢が高くなっていくイメージ

あとは「世界童話集」みたいなやつとか、「偉人の伝記」みたいなやつとかが児童文学

ヤングアダルトっていうと、青い鳥文庫角川つばさ文庫代表格で、

さらに上の年齢ではYA!ENTERTAINMENTポプラ文庫ピュアフルなど。

海外ファンタジーの「不思議の国のアリス」「オズの魔法使い」「ハリーポッター」あたりは、

わりと上の年齢まで読んでるイメージだけど、児童文学コーナーに置かれてるような扱いだよな。

海外だと「トワイライト」や「ハンガーゲーム」あたりも若者向けのヤングアダルトと呼ばれている。

記事への反応 -
  • ライトノベルがあるんだったら

    ヘビーノベルもあるの? どんな小説?

    • anond:20180801190622

      読む年齢層が 絵本→ジュブナイル→ライトノベル→一般小説 みたいな認識であってる?

      • anond:20180802113012

        合ってない。 ジュブナイルはヤングアダルトと呼ぶほうが正確で、これはティーン向けの小説のこと。 ライトノベルも同じくティーン向けの小説なので、対象年齢としては同じ。 ただ...

        • anond:20180802114042

          へー 児童文学とジュブナイルはほぼ同じみたいな感覚だったわ ゾロリとかあの辺は児童文学で 具体例が難しいんだけど 青い鳥文庫とか (これしかわからん…コバルト文庫(少女ラノベ...

          • anond:20180802114738

            明確な区切りはないんだろうけど。ティーン未満向けが児童文学、ティーン向けがヤングアダルト、というのが基本線。 ただ、日本の出版業界では絵本・児童文学・ヤングアダルトをそ...

            • anond:20180802121922

              うおー詳しい増田だ! 自身に照らし合わせて思い出してみれば 小学校のころはルパン(ポプラ社のアレ)、海外SF、ノンフィクションを主に読んでた 祖父の家にあった辞書みたいな少年...

    • anond:20180801190622

      フランス書院文庫

    • anond:20180801190622

      いわゆる、純文学ってやつだよ。

    • anond:20180801190622

      ヘビーノベルが小説

    • anond:20180801190622

      レフトノベルは?

      • anond:20180802071541

        宗田理 ぼくらの7日間戦争 子供の頃読んだらドキドキの青春物語だと思ってたら、大人になってから団塊の内ゲバなつかしみ自己投影じゃねーか!怒となりました

    • anond:20180801190622

      それは単なる「小説」なのではあるまいか? まぁ、ロシア文学とかへヴィーだとは思う。

    • anond:20180801190622

      ダークノベル

    • anond:20180801190622

      小説ドラゴンクエストシリーズ 精霊ルビス伝説 ドラゴンクエスト外伝

      • anond:20180802135350

        ドラクエ小説の1-3ってめっちゃお堅い内容だったよなー 久美沙織になってからは面白かったけど、独自解釈もふんだんだったなあ(でも好き) そしていのまた先生のイラストが美しすぎ...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん