2018-07-16

anond:20180716091734

kpkpkpchang このドラマ気持ち悪いというのは自由だが、幸色のワンルームへの批判が大きかったのは現実被害者のいる起きたばかりの事件を明らかにモチーフにしていたからで、問題性質が異なる。

aquatofona 幸色のワンルームは「現実に起きた誘拐被害者バッシング」のベースになった「実は被害者も喜んでいたという被害者性を否定する妄想カキコ」の美化強化追認だからでアウト



3月23歳の女性教師男子生徒にわいせつ行為を行って懲戒免職になるという事件があったばかりですけどそれはいいんですかねえ

ネット上には「うらやま」「ご褒美」「男子生徒は喜んでただろ」などといったセカンドレイプもあふれてましたが・・・

https://www.sankei.com/west/news/180320/wst1803200087-n1.html

  • anond:20180716123104

    成人女性による未成年男子への加害って一番「被害者も喜んでただろ」っていうセカンドレイプが発生しやすいよね 女性教師と男子中学生の恋愛を描くなんて明らかにそういうのを助長...

  • anond:20180716123104

    こういうダブスタを平気で垂れ流してハテブで対して叩かれもしないからフェミに対する不信感は増加の一途をたどってる

  • anond:20180716123104

    フェミニストさんいわく、闘争により勝ち取らないといけない、つまりバレなければセーフ理論らしい

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん