2018-07-07

オウムのことでちょっと思い出したこと

朝、死刑執行ニュースが速報で流れた。しかも一人じゃない。こんなことが起こるのかと驚愕した。同時に平成の終わりなんだなとも思った。

なんとなく、1995年は何かのターニングポイントだった気がしていて、その流れが終わるなら平成も終わるよなと納得した。

平成って何だったのかなと考えたら、テロ時代だったのかなと思う。日本的テロ時代国際的テロ組織なんかじゃなくて、日本特有テロが多く起こった数年だったと思う。日本テロは俗に世界的な“テロ”とは形式が違う。日本テロが起こってないならそれは世界的に認識されている「テロ行為」であって、テロは起きていると思っている。(オウムサリン事件世界的に認識されている“テロ”と言っていいと思うのだけれど、それでも日本特有テロっぽさがある気がする)

なんというか昨今日本で起こる無差別殺人とか猟奇的事件と報されるいくつかはテロにくくれると思っている。社会適応できていない人(詳細はわからないけれど、彼等には共通した社会への閉塞感があるように感じる)が起こす猟奇的事件すべからくテロだという認識を私は持っている。

なんでこんなこと書いているかというと、自分加害者側になる可能はいくらでもあるからだ。同じことを、14歳の時にレポートにした記憶がある。ふとそれを思い出して増田を書いている。当時通っていた中学自学自習みたいなのがあって、時事問題とかそういうのを自分ひとつ選んで調べて発表するという変な授業があった。キレる17才流行っていたから、酒鬼薔薇聖斗事件を中心にネオ麦茶事件とか少年犯罪についてまとめて発表した。その時一番思ったことは、私も彼らになっていた可能性があるということだった。偶々、犯罪をする境遇にいなかっただけで、同じような環境だったら私も猟奇的殺人犯になっていたのかもしれないなと。だからすごく怖かったし、レポートデータをまとめたグラフを載せつつ結論環境因子としか書けなかったのが悔しかった。

当時は、彼等がその行為を逃れられなかったことに心を痛めたけれど、今はそういう行為をさせた環境をうんでいる社会への疑念の方が多い。殺さなくてよかったんじゃないか私怨殺人とかは動機があるからかろうじて理解できるけれど、誰でもいいからという理由での行為は、最低だし許すべきものじゃないと思うと同時に、その思想に至ったことへの悲しさが強い。

なんとなくだけど、平成はそういうテロ行為が多い気がするんだよな。昭和も妙な事件が多かったけれど、もっと根強い思想みたいなものがあった気がする。オウムの件は彼等的には思想があるだろうけれど、何かが、ひとつボタンが掛け違っていたら回避されてたのではと思ってしまう。そういう、何かひとつきっかけがあったらこんな事件は起こらなかったのではと感じる事件平成には多い気がする。

梅雨あけして夏になった。もし、猟奇的殺人犯となった彼らの日常が、青い空に浮かぶ綺麗な入道雲を見ながら「今年も暑いねー」なんて言いながら友人とアイスを食べる日々だったら、人を殺すことがなかったんじゃないだろうか。「誰でもよかった」という事件が起こる度に悲しくなる。行為は最低だと思うし、ちゃんと償えと震えるけれど、でも、そうさせたのは何だったのかと、それが生きづらさの類なら自分だって加害者側の可能だって充分にあるといつも思う。たまたまそういう境遇じゃなかっただけだ。そんなことで事件を起こして、被害者はどれだけいたたまれないだろう。被害者も、被害者家族も、関係者もみんな。誰も救われない、それが今起きているテロなんだと思う。

平成最後の夏。今夜は七夕。願うのは、みんな被害者にも加害者にもなりませんように。

  • anond:20180707215611

    一連の赤軍事件はある意味テロっぽかったけどね。 成田闘争なんかも一時は激烈で、検問は物々しかった。 まぁこの辺は日本っぽくないって言えば日本ぽくないのかもしれない。 赤軍...

  • 麻原プラン=四女が新団体を設立して教祖になる計画?

    今マスコミが一番狙っているのは四女のスクープ。(報道関係者の内輪話を聞いて盲点を発見) 忘れないうちに一応メモ。   メドベさんのツイート https://twitter.com/orokomoso/status/1015893532...

    • anond:20180709020716

      四女ってアーチャリー? 事件後8歳?かなんかで上祐と組んで父親の代理やってたし順当に代表になるんじゃない?

    • anond:20180709020716

      1500ぽっちの集団が何かやったとして日本は1億人以上いるんだぞ  すっごく腰が引けてるよな こういう反応だから連中が勢いづくんじゃないのかね

    • anond:20180709020716

      「一度の死刑では足りないほどの罪」 カルマとか無間地獄とか思い出してゾッとする。

    • anond:20180709020716

      それならアーチャリーとかのほうがずっと怪しいだろ…。

    • [AUM] 冷静さを失っている滝本弁護士

      同僚の坂本弁護士をオウム真理教に殺された滝本弁護士が、敵討ちのため、残党を解散させたい気持ちは分かるような気がします。 しかし、怒りで興奮しすぎて、冷静さを失ってますね...

      • anond:20180713125349

        Twitterの「殺害予告」を麻原彰晃の長男のアカウントだと会見で語ったけど間違いだったってのは引いたわ 会見で述べたくらいだから、きっと公安警察からこれが長男のアカウントだと情...

      • anond:20180713125349

        みんないてみんないい

      • [AUM] オウム残党の解散手続き

        麻原彰晃こと松本智津夫の四女・松本聡香さん(仮名)と代理人の滝本太郎弁護士は、死刑の執行だけでなく、教団の解散まで必要と主張されています。 信者さんらへ http://sky.ap.teacup.c...

      • [AUM] 弁護士が法治国家を否定?

        法治国家・日本? 法曹関係者には、いろいろな考え方の人がいる。 法治国家を否定するラディカルな思想を持つ人がいても、おかしくはない。 しかし、日本が人治国家になったら法律...

        • [AUM] 弟子の死刑執行には反対?

          江川紹子さん、永岡弘行さん、滝本太郎さんらは、オウム真理教に殺されそうになった方々。 自分たちを殺そうとした相手なのに、弟子たちの死刑執行には反対された。 なぜか?   暗...

          • anond:20180716181405

            少なくとも江川さんはオウムでメシを食えるようになった人だからなぁ。 死刑になったら困るだろ

        • 日の丸9条の会とは?

          滝本弁護士の「日の丸9条の会」って、何を目指しているのでしょうか?(右翼?左翼?) https://twitter.com/takitaro2 これって、日本会議と関係のある組織とか?   「前例のない事件に対...

  • 平成日本とオウム真理教

    オウム - はてな匿名ダイアリー https://anond.hatelabo.jp/keyword/%E3%82%AA%E3%82%A6%E3%83%A0 2018年 anond:20180714202909 ネットは息苦しい場所になった anond:20180714190838 [AUM] アビラケツノミコト「神軍...

    • 「グフッ」(松本元死刑囚)

      松本元死刑囚、執行直前の様子明らかに TBS NEWS http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3419567.html オウム真理教の松本智津夫元死刑囚の死刑が執行されてから13日で1週間になります。当日...

      • anond:20180716171442

        四女に、愚父を引き取らせて申し訳ない、じゃないかな

      • anond:20180716171442

        小声でよく聞き取れなかった刑務官が「四女?」と聞き返すと、松本元死刑囚は四女の名前を口にしました。 聞き取れなかったことにして四女?と繰り返し尋ねることでボケた麻原か...

      • anond:20180716171442

        「ザクッ」低能先生

      • anond:20180716171442

        上祐さんって自分も死刑になっててもおかしくない立場だったのに、まるで他人事みたいに批判していて、どういう思考回路なんですかね? https://twitter.com/joyu_fumihiro   うまいこと言っ...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん