2018-07-06

東京台東区吉原地区ソープランド摘発され、経営者の男ら5人が警視庁逮捕されました。

 逮捕されたのは台東区ソープランドCLUBアムール」の経営者川村重光容疑者(59)ら5人で、女性従業員売春するのを知りながら店の個室を提供した疑いが持たれています

 この店は20年間でおよそ20億円の売り上げがあったとみられていて、取り調べに対し、川村容疑者は容疑を認めているということです。

 川村容疑者稲川会暴力団関係者だということで、警視庁は、売上金が暴力団資金源になっていた可能性もあるとみて調べを進めています。(05日17:55)

やっぱヤクザ系なんだな

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん