2018-02-15

anond:20180215121959

でもさ、辞書には「分かれて意味が書かれていない」んだぞ?含めて考えられている。

別の意味がある場合には、2つに区切られて表示されている。ほかのキーワード検索すれば分かる話だ。

適当」だと以下の3つがあるだろ?

1.ある性質状態要求などに、ちょうどよく合うこと。ふさわしいこと。 「―な訳語がない」

2.度合がちょうどよいこと。 「―な温度」

3.《「―に」の形で》 いい加減に。要領よく。 「―にあしらう」

一般論別に分かれてない。どっちが間違っているか分かるだろうが。

記事への反応 -
  • 意固地すぎね? つか、はたらみたらずーーーーっと話しててウゼェ。いい加減にしろ。

    • 含めたくないんじゃなくて、「広く全体を論じる議論」の意味で使った人に「そんなの一般論じゃねーよ!」って絡んできたんだろ。 恥ずかしかったのは分かったからもう引き下がろう...

      • でもさ、辞書には「分かれて意味が書かれていない」んだぞ?含めて考えられている。 別の意味がある場合には、2つに区切られて表示されている。ほかのキーワードで検索すれば分か...

        • 用例検索でもしてこいよ。はい解散。

        • 大辞林 第三版の解説 いっぱんろん【一般論】 ある特定の事柄を考慮しないで、物事を概括的に扱う議論。

      • 「自分が間違っているかもしれない」という懸念が無いのが素晴らしいな。 おめでたい頭をしていらっしゃるようだ。

    • そんなやつはいない

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん