2018-01-12

anond:20180112070415

逆に、「苦痛を与えるのが駄目なのに殺して食べるのはいいの??」というコメントが、自分はピンと来ない

しませるより殺す方がもっと残酷で悪いことだとしても、両方やるよりは片方だけの方がマシじゃない?

完全に不殺生は現実的じゃないからそういうところで妥協してるんだと思うんだけど

殺すことの悪さが圧倒的すぎて、苦しませるかどうかなんて誤差範囲という考え方なのかな

でも人間安楽死については苦しみを無くすことの重要性が、割と共有されてるようにも思うし

記事への反応 -
  • 苦痛という概念の捉え方

    https://jp.reuters.com/article/lobster-idJPKBN1F008C このニュース見ながら欧米と日本で、苦痛そのものに対する捉え方って大分違うんじゃね? って気がしてきた 欧米の人達の中で苦痛という概念...

    • anond:20180112070415

      逆に、「苦痛を与えるのが駄目なのに殺して食べるのはいいの??」というコメントが、自分はピンと来ない 苦しませるより殺す方がもっと残酷で悪いことだとしても、両方やるよりは...

      • anond:20180112072026

        ジャップ民が好きな「食べ物に感謝」「命に感謝」とかいうお題目がただの欺瞞ってよくわかる反応だよね こういう精神性だから魚を絶滅するまで取りつくしても平気な顔してられるん...

    • anond:20180112070415

      苦痛を感じることのできる主体には権利を認めるべきだという考え方があって、多分そっちじゃないかと思う。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん