2017-11-28

グローバル企業に勤めている。

昨今の日本スゲーと日本ダセーを見聞きする度に、そういうことじゃねぇんだよ感が募ってきたので、ついカッとなって書きなぐる。


最初スタンスを明らかにしておくと、私は日本には素晴らしいモノやコトががたくさんあるのに「今の」「日本人の」「メンタリティが」全てを台無しにしていると考えている。そしてそれは「各個人が」「ちょっとだけ」「行動を変えれば」変えられる事だと考えている。


突然だが、あなたがある企業経営者だとする。そして手元に革新的で素晴らしい商品がある。これを売っていきたい。これは世界の人々を幸せにする商品だと確信している。たまたまトントン拍子で代理店が決まり世界展開が始まった。なんとか商品マニュアルだけは機械翻訳を使って各国語版を用意することが出来た。

さてはて世界展開したところ、結果が各国でバラバラだったとする。

① 売れて、評判も良い

② 売れたが、評判が悪い

③ 売れないが、評判が良い

④ 売れないし、評判も悪い

じゃあ次、どうするか?

まずは売上を最大化するために①に商品を集めるだろう。②にはニーズがあるのだが品質について多くの意見が届いているので、これを開発に回して商品をより良くするだろう。③の国では一部のコア層からの評判は良いようなのでマーケティングを再検討するだろう。そして④はとりあえず、ま、いいかなと後回しだ。


もう大よそ想像がついていると思うが、日本は④だ。


口うるさく、ネガティブ建設的ではないフィードバックが多く、マニュアル機械翻訳に細かな注文が付き、そして、売れてない。機械翻訳を人手の翻訳に変えればもう少しマシになるかもしれないが、そんな予算が出せるほどには、売れてない。革新的商品ではあるが既存法令等との線引きにグレーなところもあり、そこがこっぴどく批難されているが、関係省庁と検討するための人をアサインしようにも、そんな予算が出せるほどには、売れていない。


ざっくりとまとめると、小うるさくて頭が硬くて金のない老人、それが日本という国のイメージである


納得される向きもあると思うが、理由は?となると、やれ政治家が、やれ経営者が、やれ右が左が、スノッブ底辺が男が女がと言い出すかもしれない。が、根本的な理由は「あなたである。「あなた」の表明しないという行動も含めた民意政治家の行動に反映され、「あなた」の購買行動が売り上げに繋がって経営者の行動に反映され、etc etc、つまりあなた」の行動全てが、正に働くか負に働くかはさておき、この結果となっているのだ。


この状況は、仮想敵仮想抵抗勢力こき下ろして、それを社会から取り除こうとしても解決しない。「あなた」が敵だと思っているものは、「あなた」の一部でもあるのだ。「あなた」は社会の一部であり、そして全部でもある。


あなた」が出来ることは、フィードバックループを回す事だ。それも良いフィードバックループだ。良いものを褒め、良いものを良いと言い、支払ったものに見合った結果が得られたという事を伝えて、次が見たい、次に投資したいというループを回すのだ。一方、悪いものを悪いとか、こんなにクソだとか、そんなことに使う時間相対的に減らせば良い。

そうすれば日本という市場は③になる。③になって見せ方を変える事で人目に付き、①になるか②になるかはさておき、お金が回り出す。お金が回り出せばさらに良いループが回り始める。

コストをかけても売れもしなければ評判も上がらないという国が世界に一つあったとして、そこにコストをかけて改善しようという人はいない。その国を切って、他に予算を回すのだ。良いフィードバックが回っていればもう少し頑張ってみるかとなるものを、右か左か男か女か知らないが、日本人罵詈雑言を投げつけることでさらに遠ざけてしまっているのだ。しまいには「日本特殊から」とか特別配慮を求めてくる。同じように特殊な国は世界にたくさんある。日本が唯一違うのは、良いフィードバックループがまったく回らないのだ。金だけではなく、夢も希望もない。

例えば、初めて入った飲食店で、価格に見合った味のものを食べて、美味しかったと思ったら、出口にあるアンケート用紙に満点を付けてコメントを書いて放り込んでおく。そういったことを一切せずに、悪いときだけ口を極めてこき下ろす、そこまでしなくても、良いものを良い、価値に見合ったものを満足と言わずに、そこにあって当たり前のように振る舞い、結果的に見下したり無視したりするという「あなた」の行動が変わらない限り、「あなた」を取り巻く負のフィードバックループは変わらない。


政治的行動よりも何よりも、「あなた」が正のループを回す事こそが、「あなた」を含めた社会をより良くする事なのだ

  • anond:20171128215748

    根本的な理由は「あなた」である。 その前に、敗戦時の「無条件降伏」という負の遺産が、今も日本に残っている影響を検討しましょう。 日本人は「自分たちの未来を自分たちで決め...

  • anond:20171128215748

    チミは知らないようだが、はてなは日本ネット界でも屈指の「小うるさくて頭が硬くて金のない老人」の集落なのだよ えっへん

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん