2017-10-20

欲望の塊、インスタグラム

いまさらいうことでも無いけれど、

著名人等を除いて、インスタグラムバカがやるものだよね(これは日本限定?)。


他のSNSでは何らかの形で文章を書く事になるので、頭が悪いバカであるのがバレてしまうが、

インスタグラムであれば写真アップロードしてハッシュタグ付与するだけであるため、

頭が悪くても、それがバレすに他の人と同じように見せることができる。


自分の表面的な事にしか興味が無く、他人を羨むと同時にそれをすぐに真似をして自己満足

さらにそれを浅はかな感情により自慢したいと考え自慢する。

Facebook連携している知人が複数存在するために見る機会が少なくは無いが、

ハッシュタグ10もついているような投稿見ると、

その人の欲望の塊を見せ付けられているようで胸焼けする。それは私だけなのだろうか?


誰の何を見ても、何時見ても、同じように見えてしまい、かつ次から次へと流れ消費されていく。

写真というもの価値を下げたのか変えたのか現時点では評価が難しいが、

見てて面白いものかどうかという事よりも、バカ欲望をむき出しにしている場、という点では、

カモがいっぱいいるという事で企業等もナンパ男も、そこに餌を撒きに来る。

その点、女性達の狂乱ぶりに対し、男性側がマーケティングナンパ目的といった現実的アプローチをしている点が興味深い。

  • anond:20171020100228

    極端なアカウントしか見てないからじゃない? というか別にいいじゃん。 楽しんでやっているのだから。

  • anond:20171020100228

    インスタは馬鹿がやるものという仮説どまりでリサーチしていないためデータがない よってやり直し

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん