2017-10-06

村上春樹ノーベル賞とれると思える方が不思議

からずっと思ってるんだけど春樹ってノーベル賞きじゃないんだよね。

小説家としては当然一流だと思うし、いくつか気に入ってる話もあるよ。でも「ノーベル賞」となると話は違う。

そもそもノーベル賞ってのはノーベル遺言に基づいて運営されているわけで、その遺言というのがこんな内容。

https://www.nobelprize.org/alfred_nobel/will/will-full.html

...the interest on which shall be annually distributed in the form of prizes to those who, during the preceding year, shall have conferred the greatest benefit to mankind. The said interest shall be divided into five equal parts, which shall be apportioned as follows: one part to the person who shall have made the most important discovery or invention within the field of physics; one part to the person who shall have made the most important chemical discovery or improvement; one part to the person who shall have made the most important discovery within the domain of physiology or medicine; one part to the person who shall have produced in the field of literature the most outstanding work in an ideal direction; and one part to the person who shall have done the most or the best work for fraternity between nations, for the abolition or reduction of standing armies and for the holding and promotion of peace congresses.

(超適当訳)

遺産の利子は毎年、前年に人類に対して最大の貢献をした者に与えなければならない。利子は5等分して以下に与える。物理学分野で最も重要発見発明をした者。最も重要化学発見改善をした者。生物学医学分野で最も重要発見をした者。文学分野で最も素晴らしい理想的方向著作を残した者。国家間の友好や軍隊廃止・削減、平和の維持・推進について最大の業績をあげた者。


ポイントは太字にした2箇所で、

  • どの賞も「人類に対して最大の貢献」をした者に送られる
  • 文学賞のみ、"in an ideal derection"の条件を満たす必要がある

ノーベルがはっきり規定しちゃっている。

"in an ideal direction"については解釈が難しいところで、上では「理想的方向」とか直訳したけど、実際には文学傾向が「理想主義である作品のことを指す、と解釈されてる。

ノーベル財団でも何が「理想主義」の条件を満たすのか延々と議論しているけれども(https://www.nobelprize.org/nobel_prizes/themes/literature/espmark/)、少なくとも「人類に対して貢献」という条件やら、他の賞のチョイス(物理学化学医学生理学、そして平和から、まあだいたいノーベル文学賞に対して何を望んでたのかは察せられるよねって話。

それを踏まえて、これまでのところ、ノーベル財団はおおよそノーベル意図をそのまま汲んで受賞者を決めていると思う。

前回のボブディランプロテストソング反戦体制批判を歌う曲)の旗手

前々回のスヴェトラーナ言論統制下でチェルノブイリ事故証言を集めたジャーナリストだという。

もっと遡っても、やっぱり反戦とか人種問題とか、タブーに切り込んで何か描き出したみたいなのが明らかに多いんだよね。

財団は、そういうことをはっきりとは言ってないんだけどさ。

それで春樹って、何を書いたの?

何をテーマにして、どんな視点から、何を描き出したの?

かに面白い。人気もある。売上も出した。人間の業本質を描いている面もある。

でもそれって、ノーベルの遺志とは実は全然関係ない。ノーベル賞文学アワードは違うってことを、いつになったら春樹ファン理解するのかな。

(追記)

○○は理想主義的ではないけど受賞したじゃないか、というコメントが多い。

かに、個々を見ると例外的な人もいるが、全体的な傾向としてはやはり反戦やら何やらに「偏っている」のは確か。

されに上で挙げたノーベル財団URLgoogle翻訳しながら適当に読むと、選考委員の中でも「理想主義的」の定義が揺れまくっていて、時代により選考基準が動いてきていることが丁寧に語られている。

その意味では、例外枠として春樹が取るか、選考委員の「理想主義」の定義がまたちょっと揺らいで春樹的⊆理想主義的になったタイミングで取るというのはありえるかもしれないね

あとスヴェトラーナアレクシエーヴィッチをスヴェトラーナと書いた件で突っ込まれた。うんごめん。この人のことは良く知らない。

  • https://anond.hatelabo.jp/20171006224419

    http://www.bbc.com/news/world-asia-41521260 BBCの記事だけれどね、これを読んでむしろ、 そろそろ取るんじゃ無いかな、と思った。 村上春樹が受賞できない、ということがネタとして海外でも扱わ...

  • 日本には、村上春樹しか小説家がいないの?

    ノーベル賞の話題になるたび思うんだが、村上春樹の他にろくな候補者がいないって、相当にやばくない?    https://anond.hatelabo.jp/20171006224419

    • anond:20171007103903

      文学(笑)なんて金にならないくだらないもので賞とっても何の意味もないしどうでもいいよ

      • anond:20171007104435

        それ言ったら化学以外は直接金にならないから無意味だな

        • anond:20171007104609

          理系分野ならおおよそそれなりの将来的な回収は見込めるだろ。 文学で取ったところでどれだけの外貨獲得が見込める?

          • anond:20171007105044

            基本的に金にならんよ。それこそ白色LEDですらほぼ金にはなってない。 まあ、飛び抜けて金にならんのが文学賞ではあるが

            • anond:20171007105508

              理系分野が金にならないなら、カネになる学問分野なんてねーだろ。 法学・商学・経済学だって、所詮はあるものをうまく回すことだけを目的としたもので、外からカネを引っ張ってこ...

          • anond:20171007105044

            図星つかれたんだから黙ってりゃええやん 村上春樹だって今は海外売上のほうが多いみたいだぞ

      • https://anond.hatelabo.jp/20171007104435

        そもそもどれだけ金になるかをたたえる賞じゃねえから

        • anond:20171007110002

          カネにならない分野の人材が枯渇しているかどうかなんて、 それこそどうでもいい話だろ。

    • https://anond.hatelabo.jp/20171007103903

      よしもとばなな。

    • https://anond.hatelabo.jp/20171007103903

      そもそも小説家である必要があるのか? ベルクソンだって受賞したんだし

    • anond:20171007103903

      そうそう。むしろこっちの方がヤバい。 日本のコミックがそこまで海外に読まれなかった頃はよしもとばななとか辻仁成がコンスタントに賞を取れてたのだが今はもう…。 春樹より近...

  • https://anond.hatelabo.jp/20171006224419

    村上春樹は書いてあることは平易なのに、何が言いたいのか考え出すと難解で、評価に困る。 他にも難解な小説を書く有名作家はいるけど、一般人向けの解説書なんかを読めば、少なく...

  • まったく 同感

      子供向けの童話作家賞でよい   https://anond.hatelabo.jp/20171006224419

  • 村上春樹がノーベル文学賞を受賞すると思う理由

    自分はこれまで村上春樹のノーベル文学賞受賞はないものだろうと考えていた。 なぜなら村上春樹の源流にある英文学作家のほとんどはノーベル文学賞を獲ってないからだ。 J・D・サリ...

  • anond:20171006224419

    それで春樹って、何を書いたの?   海外での評価は知らないし、村上春樹は少ししか読んでいない単なるオタクの戯れ言だが、「白昼夢的な欧米風のボンヤリとした世界観」的なもの...

  • anond:20171006224419

    確かにこれを読むと、ノーベル賞は村上春樹を必要としていないと感じるな。 彼が獲ったら、定義が曖昧になる。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん