2017-10-03

[]Rails初心者が3ヶ月かけてKindleセールまとめページを作った結果

[追記]

なんの反応もなくて辛い

増田で書いたらいいことあるってどこかに書いてたので書く。

要件

1. 開催中のKindleセールを一覧表示したい

2. かつ各セール対象商品も1ページ内で見られるようにしたい

1番目の要件を満たしているサイトブログはたくさんあるが、

2番目の要件を満たすサイトあんまりない気がしたので、

自分で作ってみることにした。

自己紹介

Railsを選んだ理由

Railsを使ったら簡単webサービスが作れる

ってどっかに書いてた気がしたか

作ったページ

http://www.kindletoku.com/

お世話になったサイト

最初にここをみて作り方のイメージを掴んだ

 https://openbook4.me/projects/92

railsコマンド等で迷ったらここを見た

 http://www.rubylife.jp/rails/

情報

 http://chalow.net/2016-01-18-3.html

からないことググったらだいたいここに行き着く

 https://qiita.com/

スケジュール

1週目

 ・とりあえず『https://openbook4.me/projects/92』をみてイメージを膨らませる

2週目

 ・とりあえずrailsプロジェクト作成する

 ・amazon-apiを叩いてセール情報が返ってきた時は嬉しくて泣いた

 ・ただ、あまりにもゴミデータが多すぎて悲しくて泣いた

(終了済のセール/全然安くないセール/アクセサリ等のセール情報が大量に含まれている)

 ・ゴミデータを弾く方法を色々考える

3週目

 ・ある程度ましなデータが取れるようになったので見た目(view)を作り出す

4週目

 ・ドメイン取る

 ・とりあえず公開する

 ・動作が遅くて/メモリ消費量が多すぎて頭を悩ませる

2ヶ月目

 ・アクセスがなさすぎて泣きたくなる

 ・動作遅い/メモリ消費量多すぎる原因を考えるがわからない

 ・アクセスがなさすぎて泣きたくなる

3ヶ月目

 ・アクセスがなさすぎて泣きたくなる

 ・動作が遅い原因がなんとなくわかり改善する

(キャッシュとか)

 ・見た目も改善する

イマ

 ・アクセスがなさすぎて泣きたくなる

 ・増田宣伝する

感想

  • 振り返ると2ヶ月目何もしてなかった
  • 結構思い描いていたサイトにはなってきた

何も知らなかった状態から頑張ったのでサイトを見ると嬉しい

  • でも誰かに見て欲しい

課題はまだ山積み

- 有効セールを弾いてしまうことがある/無効セールを弾けないことがある

- アクセス数が増えた時、耐えられるかわからない

- みんなが欲しい情報提供できているだろうか

お願い

感想ください。頑張って改善します。

  • anond:20171003223313

    横スクロールはタブレットでみたら便利なのかもしれないけどPCだと使い辛いっす トータル何タイトルくらいあるのかボリューム感が分からないのがイラッときます サムネイルが全部読...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん