2017-09-30

ルームメイトがうざい

アメリカ勉強している。

今学期からアパートに住んでいるのだが、ルームメイトがうざい。

体が大きくて、20代とは思えないほど下っ腹が飛び出ていて、歩くときはそれを突き出すようにしてのそのそと歩く。その様子がキモくて、不快感を催す。

おまけにくだらないことでこちらに構おうとする。冷房の設定温度を上げておいたから、暑かったら言ってくれ、とか、何とか。

かいことで過剰に思えるほど大袈裟に反応したりもする。部屋の鍵をかけ忘れていたぞ、とか、こちらが就寝中でも重大事として叩き起こして、注意しようとする。

口数も多い。やたら早口で、重要じゃないことや、誰でもわかる程度のことを長々と話そうとする。こちらは、嫌がらせをしているわけでもない相手に対して冷たく黙れとは言えないから、そうかそうか、聞いている。

深夜になっても寝付かず、朝方まで起きていて、なぜかアパートビルの中を歩き回っている。その様子がまたキモい。なんの用事があって歩き回っているのか気になるが、そんなことでわざわざ彼と話したくない。

こちらが勉強をしていても、彼女と喋っていても構わずくだらない用件で割り込んで来る。

難儀なのは、これらの不満がほとんどすべてこちらの一方的嫌悪感にすぎなくて、彼は別に悪いことをしているわけではないという点だ。くだらないことで人を嫌っているのはこちである。誰にも苦情を申し立てることができないし、自己嫌悪に陥りそうだ。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん