2017-09-16

CERO担当者が言うにはパチンコパチスロ小学生にも遊んで欲しい

7月に発売したスクウェア・エニックスが発売したドラゴンクエスト11、

もう普段ゲームをやらなくなったような人達話題にしていて何故かと思ったら

ゲーム内にパチスロ再現したマジスロというものがあるらしい。

もう子供がやるようなゲームじゃないからZ指定にでもしてそういう要素を入れているのかと思ったらCERO:Aらしい。

CERO基準を見ると判断基準非合法ギャンブルと入っていてこれに該当するのでは?と問い合わせてみたが、

CERO職員パチンコパチスロ自体遊戯ですのでギャンブルではないということらしい。

確かに換金を無関係だと建前を立てることで摘発を逃れているが実際には代表的ギャンブルといえばパチンコパチスロだ。

建前上そのようなことを謳えばどんな非合法ものでも小学生の時期から遊んでいいものであるCEROは言いたいのだろうか?

ニュースでも民間賭博違法性の高いと扱っているけれどCEROとしてはそういうものでも全年齢に遊んで欲しいものということだろうか?

ここまで建前が現実侵食していくなら法律を守る意味あるの?という感じすらしてくる。

CEROトップページには「どなたにも安心してゲームソフトが購入できより楽しんでいくために」と書いて各国の子供達の画像が載っているけど、

パチスロは全年齢向けなので小学生にも楽しんで欲しいってことなのですかね?

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん