2017-08-22

偉大なリーダーを超える話

グレンラガンとか、ゴッド・ファーザーとか、ロマサガ2(ジェラール)とか、

尊敬を集めたリーダーが死んだ跡目を継いで、やがてそのリーダーを超える男に成長する話が好き。

ちょっと変則的な所だと、タッチ上杉達也とかもそんな感じ。

実在人物だと、チンギス=ハンとか織田信長とかだな。

アルスラーンは、親父が悪役だったかちょっと違う。

あくまで先代(とか兄貴とか師匠とか)が尊敬される人物で、その人が死んで「あんな頼りないのが後継者じゃこの組織ももう終わりだ―」って感じになってから見返す展開が熱い。

ヤマト古代進あんまり沖田艦長を超えてない気がするのでダメ。というか、沖田がきっちり最後まで仕事して死んでるんで、古代は後を継いだというより単に昇進した感が強い。

ワンピースも最終的には兄貴超えを果たすはずだが、跡目を継いでるわけではないのと、最初から仲間の支持は絶大だからあんましカタルシスが期待できないのが難点。

俺が好きなのはルフィが死んでウソップが「代わりに俺が海賊王になる」とか言い出してふざけんなバカヤロー的な展開で一味が解散した所からウソップが成長していくような展開。

まあ、絶対にそうはならんのだが・・・

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん