2017-08-16

https://anond.hatelabo.jp/20170816030530

消費型コンテンツ継続コンテンツという話なら初期のアイマスは消費型だったと思う。

強いアイデンティティ個性があるキャラクターは消費型でこそ動かしやすいが継続型ではだんだんと動かしづらくなってくる。ただ、いつからか765アイドルは新しいシンデレラミリオンより1つ上の領域シフトして(させられて)いたような。(勿論中の人の年齢や家庭事情でやむを得ない部分もあるが)

もともとはひたむきで真っ直ぐで「普通女の子」であった天海春香であるが、劇場版の「女神」と呼ばれているような彼女は最たるもので、あの姿こそがアイマスだと明確に打ち出してきたのがその証拠。その変遷にはシンデレラミリオンといった後輩ポジションが出来たから作り方としてはそう難しいことじゃなかったとは思う。人数も運営側が処理できる範囲であったしね。

シンデレラも6年と業界的には長いコンテンツになってきたが、確かな実力はあれど半ば勢いで走ってきたのでこのまま消費型コンテンツとして消えていくのか、明確な案は思い浮かばないが上手くやるのかこの先が見ものである

記事への反応 -
  • アイマスについて考えた

    はじめに 自分にとっては、これから生きていく上で大事な存在だとも言えるのが765プロのアイドルである。 先日にライブを終えた346プロの面々も、さわりくらいなら知ってはいるが、ど...

    • https://anond.hatelabo.jp/20170816030530

      消費型コンテンツも継続型コンテンツという話なら初期のアイマスは消費型だったと思う。 強いアイデンティティ・個性があるキャラクターは消費型でこそ動かしやすいが継続型ではだ...

      • anond:20170816102537

        劇場版で描かれた、春香の本懐としての「私は天海春香だから」というセリフが、自分の中では決定的なものですね。 天海春香というキャラクターを、公式が「描ききった」という感覚...

    • https://anond.hatelabo.jp/20170816030530

      有浦柑奈「そんなことより野澤恵『遅れてきた勇者たち』でも聴いて甲子園の応援でもしましょう! 勝ち負けはあるにしろ、みんな一人一人にドラマはあるんですよ?」

    • https://anond.hatelabo.jp/20170816030530

      全文目を通したが、読めたわけではないので一部分だけ指摘させてもらう もしかするとこの部分は元増田の議論の重要な部分ではないかもしれないけども 羽生やイチローが生き様で語...

    • https://anond.hatelabo.jp/20170816030530

      羽生イチローの例えがよくわからない。 彼らには元々圧倒的な実力があり、圧倒的な記録を残していった結果、その後にドラマ性が語られるようになったわけで。 プロ入り前、甲子園に...

      • https://anond.hatelabo.jp/20170816210930

        まあ765メンバーが知名度も金も何も無いところから這い上がったのは確か あ、暇ならそれなりにあったのかもしれない あと運な 例えばニコ動が存在しなかったらブレイクしなかったか...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん