2017-08-13

https://anond.hatelabo.jp/20170813194750

増田は「群盲象を撫でる」という諺を知らないのかな?

ある目の悪い人たちが群がって何かを触っていた。ある人は「これは硬い」と言った。ある人は「これは長い」といった。ある人は「これは先っぽから水を出す」と言った。

これらの特徴を掛け合わせて考えた結果、「我々が撫でているのは象である」と結論付けた。

しか真実は違った。彼らが撫でていたのは男性器であり、それぞれの特徴は合致していたもののそれは象ではなかったのだ。

…盲人の人たちは「男の人の象さん」を撫でていたんだね。

まり、ある程度の特徴が合致していれば別のものも同じものとみなされてしまうことはよくあることなんだ。

これは、プログラミング世界ではダックタピングともいわれて親しまれている。

同じプロパティと同じメソッドを持つオブジェクトなら、同じクラスだろう?

ま、詳しいことはともかくとして、増田はおそらくアンパンマンと同じ特徴をいくつも持っているのではないのかな?

顔がそっくりであるとか、声が戸田恵子っぽいとか、頭に脳みそではなく餡が詰まってるとかさ。

確かに増田アンパンマンではないのかもしれないけど、特徴を総合して集めればアンパンマンなのかもしれないよ。

しろアンパンマンを名乗ったほうが救われる人が多いかもしれないよ。子供とかにね。

トラックバック - https://anond.hatelabo.jp/20170813195635

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん