2017-07-18

JR西日本(e5489)の事前予約で8,480円損話。クレジットカード変更注意。

である

三連休白浜に行った。

今回はe5489というJR西日本運営しているサービスを利用したがゆえ、

海に行く前に納得いかないストレスを感じることになった。

電車で寝たら忘れたけど)

◆結果

端的に言うとこの予約サービスを少しミスって利用したため、

・\8,480円損

・行きの電車に約90分乗り遅れる

ということになった。これはその備忘録である

なお解決方法としては、

1.クレジットカードを利用しない。

  e5489予約後、一日以内に駅で発券する。何度手間だ。

2.クレジットカードを切り替えても数カ月は持ち続ける。

  邪魔すぎるし馬鹿すぎる。

3.e5489なんていう酷いサービスは一切利用せず、通常料金で利用する。

  高額ストレスフリーだが満席リスクあり。

のいずれかである

◆経緯

大阪-白浜間が通常片道\5,270のところ、\3,700になる、いわゆる早割を利用した。

(正確には二人以上で予約が必要なため、\10,540→\7,400)

往復で\3,140安くなり、どうせ行くならこれを使おうということになった。

※e5489専用「くろしおファミリー早特」

URLhttp://tickets.jr-odekake.net/shohindb/view/consumer/tokutoku/detail.html?shnId=117000354

早朝に出発するチケットは人気だったが、

一ヶ月前に無事予約をし、楽しみに当日早起きして大阪駅へ向かった。

e5489で予約したチケットは、みどりの券売機、もしくはみどりの窓口で発行できる。

私たちは出発15分前に駅に着き、まず、みどりの券売機で発券を試みた。

メール記載されている予約番号、携帯番号を入力すると、

クレジットカードをお入れください」と表示される。

あれ??

はらったのに???

私はe5489予約サイト内で確かクレジット決済をしたはずだ。

頭の中は???となりながら持っているクレジットカードを通してみる。

EPOS CARD Platinum

しかし、受け付けない。

二回ほど試したが受け付けない。

発車まで時間もそれほど残っていないため、窓口へ向かい手続きすることにする。

窓口はあまり混んでなく、待たずに済みそうだったという理由もあった。

さっそ駅員にメールを見せ、発券してくれるよう伝える。

予約番号、電話番号を伝え、スタッフクレジットカード-(エポスプラチナ)を求めてくる。

なんなんだ。

なんでそんなにクレジットカードプラチナ)を見たがるんだ。

払ったよ、払ったかメールが来てるんだろ。

時間もないので、さっそカードを渡す。

EPOSプラチナカードだ。

先日インビテーションが来て、調子に乗ってゴールドからプラチナに変えたのだ。

最高にかっこいいプラチナカードを見れば流石にビビって発券してくれるに違いない。

駅員は無慈悲にこう告げてきた。

「このカードじゃ発券できないですね。」

私はエポスカード一筋だ。

エポスカード以外で支払なぞ決してしない。

なぜならクレジットカードの中でアプリが最も使いやすく、

JCB三井住友アメックス特にセゾンの人がいたら悔い改めてください。楽天は良い。)

支払明細の更新がしっかりしており、ゴールド以上ならマイル還元率もまあまあ良いからだ。

今回の支払もアプリでちゃんと確認済みである

しかし駄目であるカード番号が違うと。

なるほど、たしかに私は先日ゴールドカードからプラチナカードに変更したのだ。

その際カード番号が切り替わっている。

そのため発券ができない。

以前のゴールドカードがいるとのことだ。

いやいやいや。

もってへん

前のカードなんかもってへん

カードが切り替わったら普通に考えて前のカードは捨てるやん。

ハサミを入れて捨てるやん。

だってそーする俺もそーする。

しかし駄目なのである

わかったカードは持っていない。だが早く発券してくれ。

3分後の電車に乗りたいのだ。海が私を待っている。

どうしてもカードがいる。

なんとかカード番号がわからいか

などと押し問答をしている間に電車が来たので、

とりあえず飛び乗った。

現在大阪駅

乗り換えのある、天王寺駅勝負場所を移した。

天王寺に向かうまでの間に、

ゴールドカードスマホ撮影していた事を思い出し、

カード番号がわかったので発券できる!と期待に胸を膨らませた。

ところがどっこい天王寺駅員は融通がきかない。

大阪駅員はカード番号がわかれば発券できると言ったのに、

カードのものがないとダメだという。

おいおいおいおい。

もう電車出るじゃん。

出たじゃん。

なんだよ、どうなんだよこれと詰め寄ったところ、

・e5489にてチケットの払い戻し。1件\550が二人分で\1,100。

・新たに別のチケット普通に買って、普通に行け。\10,540。

対応しか無理。お前が全部悪い。そういう内容だった。

なんだそれ。

何も考えず適当電車で行ったほうが時間通りにいけて、

\1,100も無駄にならなかったそうだ。

全く納得がいかないという意見を言ったが、全く通じなかった。

他の人から見たらただのクレーマーだったと思う。

そうだ私はクレームを言っている。

クレジットカード会社にも相談してみたが、

飛行機の予約ではよくあることで、

どうしようもないですと言われた。

結局、納得が行かないまま90分遅れで白浜に向かった。

◆今回と通常購入の差

【今回】

・予定より90分遅れる。

・片道\1,100往復\2,200円の払い戻し手数料

手続きが鬼めんどくさい。

スーパーストレス

【通常購入】

・予定通り行ける。

・払い戻し手数料いらない。

ストレスがない

◆納得がいかないところ

・発券にクレジットカード必要なこと

 →本人確認確認必要ある?あったとしても電話番号、予約番号の他にも必要

クレジットカードの番号が変わっただけで、発券できないこと

 →なぜ?なにが目的

カードのものがないと、発券できないこと

 →????????

・発券しないと電車にのれないこと

 →予約して、席の指定もしてて、料金も払っているのに?

  その席あいてるじゃん????券の意味とは??????

・駅員の説明が、e5489予約サイトと、うちらJR微妙勝手が違うんですという態度

 →だからなに?

カードが無いと発券できないくせに、払い戻しはできる。

 →発券もできるくないですか??????????????????

・e5489のとても酷いUIと、とても酷い割引システム

 →とても酷い

以上である

e5489を利用する際は気をつけてください。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん