2017-07-15

スプラトゥーン10年もたなかったね

 前夜祭まで遊んでみたけど、このゲームはもう終わりだな。

操作の退化と選択肢の貧弱さ

 Wii Uゲームパッド最適化されていたものが、どの方向に行っても悪化する。

 プロコングリップ携帯モードと3つの選択肢があるが、そのどれにしても Wii U操作感に勝てていない。

操作に新しさがない

 先に息絶えたスマブラですら2作目には基本動作を増やし、新しい刺激を入れた。本作はウェポンの入れ替えのみで、そこに共通の新しい動作は増えていない。同じ事の繰り返しである

前作の人気キャラが初期状態で息をしていない

 最終的にはアオリホタルとヒメとイイダと、2組で売っていくつもりなのだろうけど、一定上ゲームを進めない限り前作のキャラ封印されている状態はよくない。逆転裁判4と近いことが起きる。

いきなりガチ空気醸造されている

 S だの S+ だの言ってた連中の言葉しか届いてこない。前作にあった「何かよく分からないけど面白そう、私にも遊べそう」という空気全然感じられない。こういう廃人消臭しないと人が増えずに終わる。

そもそも Switch が売ってない

 これについてはご愁傷様としか言いようがないが、転売屋にとって優秀な商材となってしまった。前作から続けて遊んでいるような熱心な人の購入意欲は失われないだろうが、一度火が消えてしまった人や、新規ユーザの獲得には大きなダメージとなる。

 結果、総販売本数は前作を下回り、これがシリーズ最終作となる。

20c434365134990e6ae6f88a5fe48004

トラックバック - https://anond.hatelabo.jp/20170715231139

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん