2017-06-07

anond:20170607122659

元増田人類に余裕ができていくという展望はピンとこないけど、納得感ある。

つまるところ富裕層の富裕加減に上限を持たせるってことね。

んでそうなるような税制はあるけど実際は富裕層税金を極力抑えることが可能で、資産はごく一部に固定されている、と。

税制を変えても富裕層税理士とうまく対応する気がするからそこからの再分配は難しそうだなぁ。

貨幣流通量を増やして価値を下げるか?なんかアホなこと言ってる気がする。

かい方法はないものかね?

  • 生きるのが目的で、頑張るのはその手段のひとつにすぎないだろう。 頑張ってないから生きちゃだめ、というのは本末転倒。 たとえばあらゆる労働を代行する機械ができて 人類が働か...

    • 元増田。 生きることは目的じゃなくて、目的を果たすリソースでは?人はときに生存より別のものを選ぶ動物。でなければ自殺も献身もするものか。 アリとキリギリスは裕福に暮らした...

      • 個々が自殺を選ぶにしてもまず全体が生きることを保証してからだよね。 不幸や苦痛によって自殺に追い込まれるのはそりゃ単に生きていけないということだし。 かりに個人が何の理由...

        • 元増田。確かに生きていけることくらいはやっぱり前提にしたいわな。全体の生存の使命とかべき論は知らんけど感情的に。 そこで元の問いに戻らせてほしいんだけど、頑張らない人は...

          • 競争したい奴は勝手に競争してればいい。別にそれを止めるつもりはない。 現状では生活保護水準で運用して、もし人類に余裕ができたらラインを高くしていけばいいよ。 というか今の...

            • 元増田。人類に余裕ができていくという展望はピンとこないけど、納得感ある。 つまるところ富裕層の富裕加減に上限を持たせるってことね。 んでそうなるような税制はあるけど実際は...

            • で競争した結果としてめちゃくちゃ稼ぐ奴が出てきたらその儲けを皆で分配する、という世界。 されてないじゃない

              • 制度が追いついてないだけで一応はそちらに持っていこうとしているはず

              • 完全に等分で分配するとインセンティブにならないのである程度の傾斜をかけている。 で、それをよしとしない富豪が儲けを隠したりするので問題になっているんだね。

          • そりゃもう生活保護水準でしょ

            • 元増田。うーん、そんなわかりきったことを聞きたいわけじゃないんだよな。現状でOKって思考停止でしょ。 現物で考えようよ。どこまで保護されると理想なの? 衣食住にも程度がある...

              • どこまでって理想を言うならそりゃ可能なかぎりどこまでもだよ。 そもそも「機械が完全に人間の労働を代替したら」みたいな話なんだからあくまで理想の話だよね。

                • 元増田。もちろんそうなんだけどさ… 聞きたかったのは貴方の納得感。 労働自動化の話は夢があるけど実現できるかわからないし、限られたリソースの中で頑張らない貧しい人にも配ら...

                  • 下限のほうも「できるかぎり」であるべきだよ。 そして現状の「できるかぎり」が生活保護水準。 仮にその「できるかぎり」がとうてい人道的でない生活を強いられるレベルなら もっ...

                    • 元増田。 あ、その人道的って気になる。「人道的な生活」あるいは「人道にもとる生活」ってどんな感じだろう? リソースをどう割り振るかには納得感が介在すると思う。俺は教育機...

                      • 人道的でないというのは、 まあ食べるものに乏しくて栄養失調になるとか、 クーラーがなくて熱中症で死ぬとかそういうのを想定していたけど、 そういうのが無くなるほど社会が豊か...

                  • 納得感のあるレベルの話でいうと、家賃や電気水道電話料金といったインフラにかかる費用を除いて、月10万円くらいあれば。

                    • 元増田。より具体的な中身の話をしたいけど、結局そのくらいの額かかる気もするし妥当なのかな。 額もそうだが社会でリスタート切れる仕組みが欲しいよね。 条件見てすでに俺より裕...

    • いや、機械を打ち壊そうとする奴を軒並み殺処分するようにするな。 ロボットに責任はないから、何人殺しても無罪だ。 製造者は「ただロボットが自身を守るプログラムが動作しただ...

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん