2017年04月18日の日記

2017-04-18

http://anond.hatelabo.jp/20170418224227

1994年発売の伝説ゲーム「マラソン」

Mac専用のFPSとしてゲーム史にその名を残している。

マラソンには二つのゲームモードがあり、

ひとつシナリオに沿ってステージクリアしていくキャンペーンモード

もうひとつが同じステージを繰り返してハイスコアを目指すエンドレスモードであった。

キャンペーンモードが短かったこともあって、

マラソンといえばエンドレスモード認知されることとなり、

いつしかマラソンの名はエンドレスモードのもの代名詞となっていった。

というのは嘘なので騙されないでくれよな。

取引先の皆様へ

いつも無理いってごめんね

無茶きいてくれてありがとう

本当はとても感謝してる

おれだって本当はそんな無茶なこと言いたくない

非常識なことわかってる

でも、おれだってサラリーマンなんだ、上司がいる

おれだって上司に責められたくない

上司が無茶を言う 仕方ないから僕が取引先に無茶をいう

その上司だってそのまた上司に無茶を言われていて仕方なく僕に無茶を言う

そんなこんなで無知な誰かが言い出した思いつきが

無茶になって取引先の皆様へ渡っていく

いつもいろいろありがとう

非常識でごめんね

これからもよろしくね

http://anond.hatelabo.jp/20170418192805

ADHDやらASDやら分かりませんが、たぶん、その疑いはあるかもしれませんが、俺はそっちの専門では無いので分かりません。

気分は近いと思いますが、わりと「子供からしょうがない」って言うのは違うんじゃねぇかなと。

http://anond.hatelabo.jp/20170418173635

そりゃないだろ。

結婚して子供がそれなりに成長して友人と遊びに行くってあんまりないと思う。

http://anond.hatelabo.jp/20170418215328

あなたの話が真実かどうか知らない。

私の話があなたの慰めになるかどうか知らない。

でも聞く耳を持った時のことを考えて書いておく。

  

私は子供の頃から頭が良かった(それなりに。東大に行くほどではない)。

学業のことで母に心配をかけたことはない(と思いたい)。

その母は、母の姉(=叔母)に対して私のこと「何を考えているかからない」と言った(と叔母から聞いた)。

母は叔母に、「お姉ちゃん子供がいないから悩みがなくていいよね」と言った(と叔母から聞いた)。

実家では犬を飼っているが、犬がいるか旅行にも行けないと母がこぼす(飼いたいとったのは母自身だ)。

まだまだクズエピソードはあるが、母はいたって常識人のつもりでいる。

もちろん2ちゃんねるで見るようなクズとはまた違う、いたって一般的人間だと思う(と思いたい)。

  

所詮人間自分の都合の良いことが世間一般にとっての良いことだと考える。

たとえば経済的不自由がないことが最大の幸せ(逆に金がないことが不幸せ)だと思ってしまう、あなたのお母さんのように。

  

一方で「私のことを誰もわかってくれない」という感覚が、その人を世界から見捨てられた証拠のように思う。

あなたのことをどんなに理解しようとしていても、そのことがあなたの好むように伝わらなければそれは意味のないことなのだ。

あなたにとって、どんなに世界が辛いと思っても、それはあなたにとって思うような世界でないというだけのことだ。

  

私の母は、今も世界自分の意に沿わないことを嘆いていることだろう。

母は稼ぎの悪い夫(私の父)のことを嘆いていることだろう。

  

あたなは、私の母のように思うだろうか?

あなたは、思い通りにならない世界を、あなた母親をどう思うだろうか?

それとも連れ子でなかったら今の辛い境遇にならなかったと思うのだろうか?

  

もしここまで読んでいるなら考えてほしい、あなたの思い通りになるのはあなたの内側だけなのだと。

あなたの内側は自由だ。

不幸な(だと思っている)あなた境遇は、あなたの内側だけはそうではない。

連れ子である事実は変わらない。でもあなたは変わることができる。

あなたの内側は何者から自由であり、すべてである

自由自分自覚

  

私の母は自由ではなかった。

からずっと自分の生を嘆いた。

あなたはどうなのだ

http://anond.hatelabo.jp/20170418215328

あなたの話が真実かどうか知らない。

私の話があなたの慰めになるかどうか知らない。

でも聞く耳を持った時のことを考えて書いておく。

  

私は子供の頃から頭が良かった(それなりに。東大に行くほどではない)。

学業のことで母に心配をかけたことはない(と思いたい)。

その母は、母の姉(=叔母)に対して私のこと「何を考えているかからない」と言った(と叔母から聞いた)。

母は叔母に、「お姉ちゃん子供がいないから悩みがなくていいよね」と言った(と叔母から聞いた)。

実家では犬を飼っているが、犬がいるか旅行にも行けないと母がこぼす(飼いたいとったのは母自身だ)。

まだまだクズエピソードはあるが、母はいたって常識人のつもりでいる。

もちろん2ちゃんねるで見るようなクズとはまた違う、いたって一般的人間だと思う(と思いたい)。

  

所詮人間自分の都合の良いことが世間一般にとっての良いことだと考える。

たとえば経済的不自由がないことが最大の幸せ(逆に金がないことが不幸せ)だと思ってしまう、あなたのお母さんのように。

  

一方で「私のことを誰もわかってくれない」という感覚が、その人を世界から見捨てられた証拠のように思う。

あなたのことをどんなに理解しようとしていても、そのことがあなたの好むように伝わらなければそれは意味のないことなのだ。

あなたにとって、どんなに世界が辛いと思っても、それはあなたにとって思うような世界でないというだけのことだ。

  

私の母は、今も世界自分の意に沿わないことを嘆いていることだろう。

母は稼ぎの悪い夫(私の父)のことを嘆いていることだろう。

  

あたなは、私の母のように思うだろうか?

あなたは、思い通りにならない世界を、あなた母親をどう思うだろうか?

それとも連れ子でなかったら今の辛い境遇にならなかったと思うのだろうか?

  

もしここまで読んでいるなら考えてほしい、あなたの思い通りになるのはあなたの内側だけなのだと。

あなたの内側は自由だ。

不幸な(だと思っている)あなた境遇は、あなたの内側だけはそうではない。

連れ子である事実は変わらない。でもあなたは変わることができる。

あなたの内側は何者から自由であり、すべてである

自由自分自覚

  

私の母は自由ではなかった。

からずっと自分の生を嘆いた。

あなたはどうなのだ

およなら、さとうさん

水曜日搾取されまくろうな

一流大学卒業したエリート椅子取りゲームをして

思い切りがいいだけのバカ起業して

学業の成績は中くらいだったやつがあくせく働きながら大勢ハムスターみたいに経済を小さく回して

それでも回ってた日本経済の仕組みはもう限界

エリートが貯め込んだりバカ搾取した金をハムスターに回さないともう終わるんだけど

見たくもない現実からは目を背けてるんだよな

結局バカのせいでバカを見るのは真面目なのが取り柄なだけの無能なんだよな

いでよ、テポドン!我らに特需を!

http://anond.hatelabo.jp/20170418225224

知らない。

教えてくれて有り難う。好きよ。

http://anond.hatelabo.jp/20170417202931

SIerのやってる仕事なんざただの人売りだから技術者としては何も始まらないまま終わっちまうぞ。

タクシー乗るとき

上のランプついてないのに手あげてる奴なんなの。知らないの?

10年後

アンジャッシュ」という言葉勘違いコントという意味でだけ残って「最近の若者アンジャッシュ元ネタを知らんだろ」とオッサンドヤ顔している可能性。

http://anond.hatelabo.jp/20170418224638

人生辞める前に、一杯呑みにいこう。おごるからさ。

http://anond.hatelabo.jp/20170418224528

どうでもいいけど「皆で不買」ってそれ本当に「皆」が乗ってくれたら不買するまでもなく安倍倒せるよなw

就活辛い、人生をやめるか否か

人生やめた方が楽な気がしてきた

まだ迷ってる

http://anond.hatelabo.jp/20170418170002

[PTAはもちろん見直す必要があるけど、それは一旦置いておいて。]

置いとくなよw

そこが問題本質だろうが。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん