2017年02月08日の日記

2017-02-08

プレママ友達ネガティブ攻撃がつらかった

無事に保活を終えて働きだしてからしばらく経ったので書く。

高校以来の友だちとほぼ同時期に妊娠した。比較若い年で妊娠したので、わたしたちの年代で同じ境遇にいるひとはまず周りにはいなかった。お互いを、心強い味方だと思いあっていた。

からこそなのか、「プレママ友達」と化したその友人はことあるごとに、妊娠育児に対するネガティブ不安わたしに漏らすようになった。そして当時のわたしも、その後ろ向きな言葉にアテられてるようにして、不安焦燥感から逃れられなくなってしまった。

心拍確認できても、流産するときはしちゃうらしい」

「周りに妊娠報告したあと流れちゃったらどうしよう、気まずい」

保育園入れるか不安すぎて今からもうやだ」

「安定期前に職場に報告して浮かれてると思われたらどうしよう、でも、報告せずにいると業務しづらい」

無痛分娩じゃなきゃこわいけど、24時間体制の産院じゃないから、もし何か起こったら自然分娩になっちゃうのがこわい」

はじめての出産を迎える、孤独わたしたち。「不安だね」「そうだよね」は合言葉だった。そこにしかまれない奇妙な連帯感が、その恐怖たちを加速させていく気がした。

不安感をいたずらに煽る友人のことばを受けるたび、心にどす黒い雲がかかるようになっていった。そのことに自覚的になっても、唯一のプレママ友達という絆ゆえ、友人から離れることはできなかった。待望の赤ちゃんがこんなにも近くにいるのに、心が暗くなっていって、つらかった。

いま妊娠してるひとへお願いしたい。(とくに初産の)妊婦同士で、不安煽りあわないでほしい。不安をぶちまけるべき相手は、同じ不安を抱えているひとではない。その不安を乗り越えたことのあるひと、もしくは、不安いちばん近くで一緒に乗り越えてくれるひとだ。

「ま、あとから振り返ってみて思うけど、何でもどうにでもなるよ!」とカラッと笑い飛ばしてくれるような先輩のお母さんたちに、わたしは後からずいぶん救われた。

前に進もうとアクションを起こし続ける夫にもとても救われた。産院を熱心に調べてくれたり、生活サポートをしてくれたり、保育園情報を片っ端から整理してくれたり。

不安を口にすることは、ほぼ何の歩みにもならないと知った。不安自覚的になるだけで何かが進んだ気になったり、あるいは他人との強い共鳴がある種の安心感を産んだりする。でもそれは、自ら不安を招き入れている行為だろう。

「なんかよく分からないけど、なんか、どうにかなりそう!?」っていう根拠のない楽観のほうが、よほど衛生的だ。

今思えば、友人はうつに近い症状だったのかもしれない。もしくはそう考えれば、「しかたなかった」とわたしも割り切れるかもしれない。でも、実際にアテられた期間はなんだかものすごく、つらかった。無性に不安だったし、つねに心に影が指す感覚がべとっとまとわりついていて、いやだった。

と、書き綴り終わったところであらためて願う。すべての妊娠出産育児が、おだやかにゆますように!祝福されますように!「なんとかなる」で、なんとかなってゆきますように!!

だって、じぶんのこども、もうはちゃめちゃにかわいいよーーー!!こどもは、いいぞ・・・

観劇2回目の備忘録 舞台「孤島の鬼」2017版

http://anond.hatelabo.jp/20170207171941

8日ソワレ情報量が多いので走り書きのみ。感想なし。考察なし。

A列上手での観劇。(初見はH列下手での観劇

なお、私は2回目の観劇を謎解きとして挑んだことを大変後悔している。

よほど命知らずの探偵さんでない限り、以下の内容に目を通すことはおすすめしない。


  • これは『演劇である
  • 幕が開いた時点で諸戸は既に亡くなっている
  • それを《わたし》は知っている
  • 亡くなった諸戸が《?》のもとを訪ねてくる
  • 《?》と諸戸は二人についての話をする
  • 『私』と『箕浦』は別の役者である
  • 『私』は諸戸から簑浦への性愛疑心暗鬼白髪になってからの生きている《みのうら》(それまでの《わたし》)を演じる
  • 箕浦』は「孤島の鬼」のミステリー冒険譚、ノンケでまったく諸戸の性愛理解できない・感知すらできない、白髪になるまでの《みのうら》(それ以降の《わたし》)を演じる
  • オープニングは諸戸の家に押し掛ける前に入る。悶絶する『箕浦』。
  • 『私』の一人称は【わたし
  • 『簑浦』の一人称は【ぼく】
  • 原作確認:秀ちゃんとの逢瀬を夜中に諸戸に見咎められているのか
  • この『演劇』は諸戸と《?》についての話であるので、二人の隠喩および冒険譚要素以外はすべてカット
  • 探偵コンビ結成(意訳)の時の握手、はじめ『箕浦』は手を握らない。ぎょっとして『私』を凝視する諸戸。(情報量が多く忘れてしまったが、『私』が某かの反応を返してから)ようやく諸戸の手を握る『箕浦』。
  • 水責め時点から苦しみ出す『私』。冒頭で『私』が鬼を思い出した時と同じように喉を掻く。
  • 井戸の中「嫉妬している?」と『私』が声をかけた瞬間から、諸戸の目には『箕浦』が見えていない。ひたすらに『私』を求める。「ああ、嫉妬している」と答える
  • 箕浦』も『私』に襲いかかる諸戸のことを化物のようと言っている(セリフ正確に覚えておらずすみません。確実に恐ろしいと否定をしている)。そして『箕浦』は「死者を冒涜することになるから詳しくは言えない」と襲われるシーンを省略
  • 原作確認:そう、『私』も『箕浦』も「省略」する。これは原作にもあるセリフなのか?
  • 井戸出たときの諸戸の泣き笑いはなんとも表現し難い。変動するものでもありそう。なんというか、この時点で既に諸戸のライフ零になっているので、追い討ち受けたようなさま。限界越えた時みたいな表情。
  • 箕浦から受け取った手紙とは別にから諸戸の訃報を受けとる。ずっと語り部は『箕浦』。『私』は手紙を握り潰し憎そうな表情に見えた。なんか明らかに嫌悪してそうだったんだけど。諸戸が『私』へ伸ばした手を『箕浦』が宥めるように下ろさせる。成仏させるように『箕浦』が諸戸を連れ立ってゆく。


  • 白い毬を置いたのはスタッフさん?
  • 毬は風の動きを表しているけど、家の中に誰も居ない表現であると同時に(アフタートークの内容関係なく思ったのだけど)諸戸の亡霊が現れた表現なのか?
  • 君は美しいと言う人
    • 諸戸→『私』
    • 『私』→(記憶なくてごめんたぶん言ったよね)諸戸、秀ちゃん
    • 箕浦』言わない
    • 深山木→『箕浦』、諸戸
    • 手記の中の秀ちゃん吉ちゃん→(記憶なくてごめんたぶん)秀ちゃん (原作確認:手記の外では二人は声を発さないのは原作どおりか?)
    • 五郎失恋した相手
  • 『私』と『箕浦』は別人。また、《わたしである時は未来を知っており、《みのうら》であるとき未来を知らない。
  • 箕浦』も仕事内容は『私』と同じ。
  • 『手記の秀ちゃん』と『島で会った秀ちゃん』は別の存在。『島で会った秀ちゃんと吉ちゃん』は声を発さない。
  • 白い毬
  • 諸戸の衣装の汚れ見えた。すごく緑色に見えた。照明の影響すごく受けるから何色なのかわからない。『私』には黒いススのような汚れしかないのが気になった。諸戸と半々ではないのかしらん?
  • 『私』が明らかに《みのうら》に見えるのは井戸出たとき。『箕浦』が明らかに《わたし》になっているのは諸戸に襲われている時。上手からではここの『箕浦』の表情が見えなかったことが悔い。
  • 初回は焦点が集中し過ぎて見えていなかったけど《わたし》になっても『箕浦』ずっといた。
  • 『私』が演じる《わたし》は諸戸に向けて感情を込めた視線をすごく送るけど、『箕浦』をそのように見つめない。『箕浦』が演じる《わたし》は『私』にも感情の籠った目線を向けることがあるが、基本ずっと座って正面を向いて険しい顔をしている。
  • 恐怖とは襲いかかってくる諸戸で固定されている印象も受ける。ただ、それ以上にやはり『私』と『箕浦』の差異重要そう

仕事できない人のほうが大事だよ

仕事ができると評価されたい人へ

http://anond.hatelabo.jp/20170207151511

つねづね思っていたけれど、このエントリーを読んであらためて、

仕事ができない人って、仕事がそこそこできる人なんかより

しろ組織にとって大事だよなあと思った。


このエントリで言われているようなことは、多かれ少なかれ

多くの会社員はできてると思う。

でも、できない人もいる。

というか、壊滅的にできない人はいる。

たんに会社員に向いてないのだ。

しかしそのような「できない人」は、その他大勢の「そこそこにできる人」なんかより

よっぽど会社に貢献している。たとえば。

あああ目も当てられない赤字出したやばい(でもあいつよりはマシ)

存在価値ないわ消えたい(でもあいつよりはマシ)

→そもそも自分この仕事向いてないのかもしれない(でもあいつよりはマシ)

→(まああいつよりはマシだよな)

→(明日からまたがんばろおっと!)

といった具合に傷ついた心を癒し

自己肯定感を守ってくれるのは、「できない人」じゃないか

そもそも私のような小物会社員にとっちゃあ、

他人仕事がお出来になろうが、ならまいが、どっちでもいいなあ。

スムーズに進むのは助かるけど、スムーズに進まなくてもどうにかなるのが仕事である

それよりも大事なのは、心穏やかに、自尊心を失わず、働いていくこと。

仕事をしていれば、かなしいことはたくさんある。

そこそこにできる程度の人間が、尊大自尊心を守り抜くには

自分よりもできない人を見下すことが、どうしたって必要なのだ

この増田さんもきっと、いろんな人を見下してそうだなあと

見下しながら、書いてみました。






http://anond.hatelabo.jp/20170208232552

まどマギとか見ると必要条件ではないと思うけど、列挙された作品について考えると十分条件ではあるっぽいな。

気になるけどいきなり見る程じゃないかちょっと情報調べたら詳しい奴ら同士が手斧で殴り合ってる界隈とか確かに参加したくないわ

ソシャゲにはまれない

定期的にソシャゲやってみようかと思うときがあって、三ヶ月ぶりくらい?にいろんなソシャゲダウンロードしてみた。

FFの新しいやつやってみたんだけど、敵倒してもレベルアップできなくて、全然やる意味が分からない。ストーリーが見られるだけ?

格ゲー好きだからKOFもやってみたけど、結局我慢してストーリー見るためだけにガチャを引いてせっせとキャラを強化するだけなのでは、と思うと楽しめない。対戦できるわけでもないし。

FEはやったことないか全然わかんない。

ちなみに前回ソシャゲやってみたくなったときは、キャラパラメータが多すぎて何がなんだかわからなくなってやめた。オセロモチーフゲーム面白そうだと思って始めてみたけど、キャラ多過ぎでよくわからなかった。

それに全体的にチュートリアルが丁寧すぎて冗長でわかりにくいのをなんとかしてほしい……

あんなにたくさんの人が遊んでいるのだからきっと面白いのだろうと思うのに、全然楽しめない。

いつも遊んでるゲーム機なら、すぐ楽しめるし長く楽しめるのに。なんでかは自分でもわからんけど。プレイ自由度かな。

もう30歳だし、年なのかな。

もの名は。

これってもしかして、俺たち/私たち




入れ替わってるフレンズなんだね!すごーーーーーーーーーーーいぃ

慶應SFCって響きがカッコいいと思ってたんだけど

スーパーなんとかかんとかみたいな略語なのかなと思いきや、

湘南藤沢キャンパスって詐欺だと思った

[]2月8日

○朝食:なし

○昼食:力うどん

○夕食:ご飯、納豆(二つ)、減塩野菜たっぷり味噌汁フリーズドライ)、春巻き、さつまいもの煮たの

調子

はややー。

お仕事は午前中までで、検査行ってきた。

血を抜かれるの久々だったから、ちょっと疲れた

……いや、うん、なんてことないといいんだけど。

さすがに緊張する。

DS

世界樹の迷宮

9Fを探索終えて、今は10Fを探索中。

さらに、露骨ボス部屋っぽいところも発見したので、どうやら第二層も、もう終わりかけみたい。

何層まであるんだろう、キリよく五層かな。

3DS

すれちがいMii広場

迷宮とんとん拍子に進んだ。

楽しいなあ。

バッジとれ〜るセンター

確認のみ。

ポケとる

トゲチックウィンク)を捕獲

ニャースステージも少し周回。

iPhone

ポケモンコマスター

ログボのみ。

http://anond.hatelabo.jp/20170208234154

アップロードした奴は間違いなく違法だけど

そんなURLがあるんだよってだけならグレーだったと思ったけど

ハイパーテキスト偏執

物心ついたときからずっとWeb文章ばかり触れてきた結果、↓のようなWeb媒体以外を体が受け付けなくなってきた。

もはや縦書きがつらいし、数百ページで1単位になっている書籍もつらい。電子書籍は全部HTMLで分割配布してほしい。

日本礼賛系番組テレ東でやってるタイトルからしてあからさまなやつとかは初めから礼賛するつもり満々でつくられてるからまだいいんだけど、最近世界ふしぎ発見がちょくちょく日本って素晴らしい国ですねを結論にもってくるようになって悲しい。もっと世界のことを教えてくれよ。

違法アップロードされた動画URLブログに貼るのって違法じゃないの?

違法アップロードされた動画URLブログに貼るのって違法じゃないの?

アイドル体調不良ってサボり婉曲表現だろ?

って思ってたけど今までも死んでないだけでガチ体調不良やったんかもな

http://anond.hatelabo.jp/20170208203249

これはダウト

俺が去年書いた増田200本のうち一番ブクマを集めたのはブクマがつまらねえという愚痴だった、けたが一つ違うくらい多かった。

俺のレベルの低さはこの際どうでもいい。

元増田ブクマカ批判が手っ取り早くブクマを集められると踏んでいて

尚且つ天邪鬼ブクマカ習性を利用して承認欲求を満たそうとしているに違いない。

バカもん!そいつルパンだっ!!

Lupin the Third〜♪

かな2文字を繰り返すときの「く」みたいな記号

タカタ、いろいろ、ひとびと、とかの後ろの2文字を略すときマークね。「踊り字」とか「くの字点」とか言うらしいんだけど。

あれ横書きだと「/\」って書くんだって! 濁点ついてるバージョンは「/"\」、マジか、超かっこわるー!

カタ/\、いろ/\、ひと/"\、みたいな感じ。

けものフレンズ

二話で、サーバルちゃんがバスをおぶって川を八艘飛びしたときに、これはないかなーと思ってたのだけど。

子供に人気ということで、日曜朝6:30~のアニメだとしたらどうだろうと考えたら、意外に納得できた。

放送時間が間違ってるアニメだね!

AV観るのやめることにした

ジョセフ・ゴードン-レヴィットがいう通り、AVは人をモノ扱いしている。それは女優男優も同じこと。

「こうしたらこうなりました」みたいな感じのやつは最たる例だと思う。

それは倫理的によくないことのような気がした。そういうことをしている会社に金は払えない。

AV依存になった人の話を知ったことも理由ひとつ

その人は普通AVでは興奮しなくなり、強姦モノを入り口にどんどん偏ったジャンルのものを見るようになり、最後にはレイプ未遂を自らしてしまったらしい。

自分最近見ているものもなんだか偏ってきているので、自分がいつか性犯罪を犯してしまうかもしれないのが、怖くなった。

http://anond.hatelabo.jp/20170208232552

今のオルフェんずとかちょっとでもつまんないっつったら袋叩きにされるから

おかげでもう観なくなって時間有効活用できるわ

http://anond.hatelabo.jp/20170208232035

形あるものはいつか壊れ、「この身体」が活動を終了するときに「この私」の認識世界消滅するという事実いまいち理解できない

「これつまんないね

そう言っても袋叩きにされないような作品が今の流行りなんだと思う。

PPAPとかけものフレンズとか劣等生とか。

つまんねーと言いいながら新人がやってきても分かる分かるで受け入れられる環境が整っている所に人はやってくる。

信者信者を装ったアンチの凶暴化を防ぐ仕組みがある作品であることが今の時代覇権を得るための条件の一つなんだと思う。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん