2016-12-07

http://anond.hatelabo.jp/20161207095205

が、同じギャンブルである競馬などの「公営ギャンブル」と同じものになると推測

現在税制だと「1億円賭けて5000万損した」となったときに2億の課税がかせられる。なんてことになる

この前の馬券の話をしているんだったら、同じことは起きないと言っておく。

あれはネットで購入記録がたどれるからこそ、税務署も目をつけることができただけで、カジノでそれはしない。

(できないわけではないが、さすがに国際化を標榜しているところに、それはしないだろう)

まあ、課税問題は実際にカジノが着工されてからでも遅くないので今は棚上げしているのは不自然じゃない。

あと、課税についての本当の問題は、居住者と非居住者とをどう取り扱いで差をつけるのかということ。

結局そのあたりの公平性観点もあって、一時所得として確定申告をするという形ではなく、チップ換金の際に源泉として徴収する形に収まるんじゃね?

記事への反応 -
  • カジノ法案が成立。カジノについては「ギャンブル中毒者対策」「本当に効果があるのか?」などと批判されているが 一番の問題点が報道で指摘されていない それは… 税金。税金とは...

    • この前の馬券の話をしているんだったら、同じことは起きないと言っておく。 まあ、課税の問題は実際にカジノが着工されてからでも遅くないので今は棚上げしているのは不自然じゃな...

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん