2016-11-22

どうしてこの世界の片隅にがヒットしたのかがマジでわからん

大前提としていい作品だと思う。ヒットして、嬉しい。本当に良かった。ただ、ヒットするとは思わんかった。

この世界の片隅にがヒットするとわからなかった、公開規模を小さくした配給会社無能かいう声も聞くけどさ。似たようなアニメを観る自分からすれば、公開規模は妥当だって。ヒットするわけないもん。

これに近い観客層を持ってる作品として百日紅が上げられると思うけど、あれがどれだけコケたと思ってるのさ。あれも評価が高かったけど、全然客が入らなかった。この世界の片隅にを大絶賛してるオタクで、百日紅を観にいった人ってどんだけいるのよ?って感じだし。他にも似たような作品で大コケしたアニメ作品はたくさんある。

こういっちゃなんだけどさ、流行りのアニメが大好きなんて人はあんまりこういうのには手を出さないはずなんだよ。実際に監督の前作であるマイマイ新子だって客は入らなかったしさ。ただ、そんな人もこの作品だけは観にいった(ように見える)。なんでなのよ。

自分の小さい脳みそで考える分には、クラウドファンディング話題になったことと、能年玲奈(のん)さんが起用されて話題になって観客を呼び込んだことの2点くらいしか思い浮かばない。原作評価が高いといっても、ここまでのヒットを牽引するほどではないでしょう。

こう書くと、予告の質が高いから客が来るのは当たり前と返ってきそうだけど、ただ、百日紅とかと、この世界の片隅にがそこまで質のレベルの違いがあるように思えないんだよね。もちろんこの世界の片隅にの出来がいいのは大前提だよ。もう一度書いておくけど。

映画の2週目以降の客入りは映画の実力だけど、初週の成績も良かったということは単純に作品が良かった以外の理由があるはずだと思うんだけど、どうなんだろうなぁ。このままだとやっぱり有名で話題になる人(能年玲奈(のん)さん)をキャストに迎え入れれば、話題性を稼げてヒットに繋がるという在り来たりなことが言われそうで嫌なんだよなぁ。確かにそういう面もあるんだろうけど、この世界の片隅にのこの感じはそういうことだけじゃない気がするんだよなぁ。

百日紅とか、ももへの手紙とか、マイマイ新子とか、その辺の作品について客が入らねぇなぁと苦渋を舐めてた一人のオタクとしては、この辺はすごく知りたい。

  • 百日紅とこの世界の片隅にの一番の違いは原作との向き合い方

    http://anond.hatelabo.jp/20161122012731 「百日紅」の映画版は一人の子供にシーン集中して原作が持っていた「花がどれだけ散っても意にも介さず一向に咲き誇り続ける」というタイトルの意味完...

    • http://anond.hatelabo.jp/20161122120858

      原作厨は死ね 百日紅という単語は「花がどれだけ散っても意にも介さず一向に咲き誇り続ける」という意味ではない 作品内に或る要素が無いからと言って評価しないのはおまえみたいな...

    • http://anond.hatelabo.jp/20161122120858

      いや、つーかその一人の子供が「散る花」役じゃん わが子が死んでも意にも介さず90歳まで生きましたってオチついてんじゃん しっかりしろよw

  • http://anond.hatelabo.jp/20161122012731

    単純に能年玲奈効果だと思う テレビから取り上げられない女優みたいなアングラ感に惹かれた層と 単純に能年玲奈好きな層(人気朝ドラ主演だからそりゃ多い 旧計測で視聴率20%)が ...

  • http://anond.hatelabo.jp/20161122012731

    能年という文字列がある キモい 本人が敗北宣言をして決着をつけている戦いにいつまでも未練がましくこだわるな アップデートしろ http://anond.hatelabo.jp/20161122122016

  • http://anond.hatelabo.jp/20161122012731

    結論から言うと、この世界の片隅にはオタクにヒットしていない。 お前劇場に見に行ったか?見に来てるのおっさんどころかじーちゃんばーちゃんが多いぞ。 君の名は。が普段アニメ...

    • http://anond.hatelabo.jp/20161122160460

      ジオリジンはカップルが多かったな おっさんももちろん多かったけど きんモザはお察し アニメTシャツとか別作品のパーカーとか着てるのもいた 暗殺教室は中高生くらいが多かった...

  • http://anond.hatelabo.jp/20161122012731

    アニメとしてのレベルは同じでも、   百日紅→北斎の娘の話って誰に向けての映画か全く分からない。ほとんどの人間は興味ない。原作の漫画は30年も昔で古臭く、大ヒットしてるわけ...

    • http://anond.hatelabo.jp/20161122161311

      北斎の娘の話って誰に向けての映画か全く分からない 北斎や浮世絵、時代劇としての江戸の風俗、あるいはそれにまつわる人情劇などに興味のある人向けだろ。そんなことも分からな...

      • http://anond.hatelabo.jp/20161122162031

        江戸の風俗や北斎に興味があってアニメ映画を見にいく層は明らかに多くないし、 そういう層に向けて映画を作る意味がわからないってことだろ いちいちわかりやすく説明しないと文脈...

        • anond:20161122195112

          明日NHK で北斎の特番があるみたいだけど、こういうタイミングに合わせて宣伝できれば違うんだろうになあ もったいない

  • http://anond.hatelabo.jp/20161122012731

    「この世界の片隅に」がヒット(?)してるのは戦争映画だから。それだけ。 この作品のファンが「『この世界の片隅に』は戦争映画だからって最初から興味ない人が多いけど~」なん...

  • http://anond.hatelabo.jp/20161122012731

    マイマイ新子と百日紅はつまらないとは言わないが面白くもない

  • http://anond.hatelabo.jp/20161122012731

    映画は見てなくて百日紅とこの世界の原作を知っているだけだけど、百日紅は普通ではない人達の短篇が続く話で、この世界は普通の可愛い人が日常を送っている所に劇的で不条理な最...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん