2016-11-02

HTML5

W3Cは、初期のHTMLからXHTMLまでを仕様勧告したのですが、その作業の遅さなどの諸問題で、この団体に見切りをつけて枝分かれしたのがWHATWGです。

今のHTMLWHATWGが主導しています

WHATWGは、変化していくものとして扱うため、「HTML」と呼称

W3Cは、固定された規格として扱うため、「HTML5」とバージョン化。

WHATWGが作ったHTMLを、W3Cが切りの良いタイミングで複写して、独自の考えを足したのが、「HTML5規格」です。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん