2016-10-20

http://anond.hatelabo.jp/20161020174922

無菌批判が、私にはすごく不思議に感じるんだよね。

団塊世代には、結婚をしない子供をつくらない選択肢が与えられていなかったの。

その結果、望まない結婚や望まない保護者責任が発生して、熟年離婚メンタルヘルス問題が起きている。我慢時間差で問題を噴出させる。

団塊世代飲みニケーション強要パワハラ宴会ノリへの我慢が、肝臓をいためたり、人間関係ストレスの蓄積となって、これも時間差で身体に出てくる。

これまでは「マスメディア」や「コミュニティ内で声がデカい人」が優遇されすぎて、足並みを揃える我慢をせざるをえない人が軽視されすぎていたよ。

からこれから身体精神を痛めつける我慢をしなくて済むようにしましょう、っていうのが、なぜ無菌批判

映画野球」、同列に並べられているけど、私にとっては全然問題なんだよね。

映画は、観たい人が観に行く。「君の名は。ブームなんかでも、乗りたければ乗る。野球は、野球の後の番組が目当ての人の欲望を、延長によって妨害する。

「観たかった番組の録画に失敗し、野球の延長が撮れている」ということが発生すると、野球ヘイターが生まれるんだよ。

野球に罪はなくて、野球ファンが多いことによる優遇と後番組ファン相対的に軽んじる対応が、ヘイターを生む。

テレビは終わり。だってチャンネルが少なすぎる。

  • http://anond.hatelabo.jp/20161020180259

    となるとあなたの場合、団塊の言う広い世間を知る、というモチベーションはやせ我慢に過ぎなかったという。 団塊のみんながこうだといいんだがなあ。いや、でも人間の根性が「鍛え...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん