2016-09-16

学生の頃の後悔

支離滅裂で長いうえに誤字があると思います

高校生の頃、チェーンのファミレスバイトしてた。

たまたま他店で手が足りないとかで人手として借り出された。

それはよくあった事だったけど、送迎してくれる人も、もちろん向こうで働く人も見ず知らずの人。

人見知りだったから、仕事中は良いけど送迎中と休憩中は苦痛だった。

送迎車に乗ってる時に、運転してくれる他店の社員さんが車内でかけてた音楽ゲームのB曲だった。

私はオタクで、そのゲームをやってたけど、相手歌手好きなだけだったら申し訳ないしと思ったら、次ばボーカロイドが流れた。

まだ子どもだったし、バイト仲間はキラキラしてる人だらけで、ボーカロイド知ってる人すらいなかったから、

うれしくなって「ボーカロイドですよね」って聞いてしまった。

あれよあれよと「分かるの?オタク?」「私もです」って色々話した。

人見知り特有ハイになる感じ?話だけはできる感じ?になってすぐに仕事先に着いた。

身の回り大人オタクがいなかったから新鮮だった。それだけ。

バイトが始まって、休憩中は疲れて爆睡してたから会話とかなく。

送りも行きと同じ人で、またオタク談義に花が咲いた。

自分のいつものバイト先の駐車場について、「メルアド交換してよ」といわれた。

問答があったのか覚えてないけど交換してしてしまった。

「遊び誘って良い?」は聞かれた気がする、田舎学校だったから「あんまり遊べません」と断った。

数日は普通に学校バイトで過ぎていった。

ある日メールが届いた。

内容は「遊びに行こう」だった。端的ではない、もっと顔文字とか使ってた。

遊びに行こうと言われても、相手アラサー社員で、私は高校生だし。

そもそも遊びに行くってなんだろ…と思って返信しなかった。

また数日経ってメールが来た、また返信しなかった。内容はほぼ一緒。

もう他店にヘルプで呼ばれる事もないし、自分の勤め先の店舗で重宝され始めたので会う事もないやと思ってた。

のだが、

ヘルプで呼ばれてしまった、バリバリ仕切れる人間が欲しいと言われて名前が挙げられた。

店長に断った、行きたくないと言った。

そしたら「なんで?前にいじめられた?」と、良い店長だった、でも違うのだ。

メールいただいたのに返事していなくて、気まずい」と言うと、店長が血相をかえてヘルプを断ってくれた。

なんで血相を変えたのか分からなかったけど、行かなくなって助かったと思った。

しばらくして、店長が「アイツ辞めさすから」と報告された。

前々から学生バイトちょっかい出して、店舗転々としていたらしい。

今回の私へのメール、そして私が気まずく思っているのが決定打になったらしい。

困った。別に悪い人じゃない。困った。

そこまでしなくても…と言うと「じゃないといつまでたってもヘルプに出せないでしょ」と。

いや…ヘルプはいつもいきたくねぇ…

私の何気ない拒否で1人の人生を転がしてしまった。

そして彼が辞める前にヘルプに出された「絶対イヤだ」とごねたが、「これでもう居なくなるから」と、

慢性的バイト不足だったし、今でいうブラックバイトの気があったので店が回らないのは可哀想と思い他店に行った。

送迎は他店の店長さんで、「アイツが変なメールしてごめんね、辞めさすから。目とか合わせなくていいから」と断られた。

休憩もその店長さんの車で取らせてもらった。

ただ仕事中、目を合わせないように、オーダーは他の社員さんに伝えなんとか乗り切り、

彼が仕事を上がる前に切り上げさせてもらった。

視界に彼がうつったような、うつらなかったような、睨まれていたような気もする。

もう今は自分飲食店とは無関係会社社員になり、それから彼にも会ってはいない。

ただ先日ふと思い出し、怖くなったので書いた。

本当にごめんなさい。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん