2016-09-15

星野源坂口健太郎が可愛さ余って憎さ100倍

最近イケメンの中でも抜群に好印象な2人だと断言する。

そしてわたしがもし男性だったらこんな風に育ちたいという願望そのもの体現している2人でもある。

である以上可愛さを求められ続けているが、どんどん老けていく自分の顔を想像すると辛くって力の抜きどころがわからずに美魔女とやらになってしまった彼女たちの気持ちも分からないでもない。

わたしにはそこまでの美の追求心はないからあぁは頑張ってもなれないけれども。

その反面、男性は年齢を重ねて30代〜40代頃の顔つきは社会人としての苦労重ねました感がなぜかかっこいい方へシフトしていくという羨ましさ!女性だって同じように年とともに苦労を重ねて重ねて、シワになってたるみになっていくのに、それはかわいいとか美しさとは反対のものとして扱われているじゃないの。

"世間的に"そう言われているけど、うちのヨメさんは年取ってもかわいいよとかしわもいっしょに数えてるよみたいなのろけはいらない!

雑誌でも今が一番綺麗だと思うみたいなこと言われている女優さんとかいるけど、そりゃ女優もの年齢と重力に逆らうためにいくらでもお金かけてらっしゃるんだから、ある程度当たり前や。本業なんだもん。

こっちはただの女だよ。坂口健太郎にもなれないただの女だよ。

男に生まれたら絶対星野源坂口健太郎になってやる。

(もちろん2人がなんの苦労もせずに今の彼らになっていると言いたいわけではない。病気のことも知ってるし努力なしではありえないことも承知してる。たぶん。だから現世では女として生きていくことを受け入れて、最低限の努力をしてやるよ。)

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん