2016-08-21

http://anond.hatelabo.jp/20160820193743

重要なのはキリギリスもアリに変わることは、個人レベルでは簡単なはずなのに、親との関係などで悪循環に陥るということだ。

長期的な視点お金を貯めるとかいうことを、小学校でも教えるべきだ。

西川のりおの『ゼニはこう貯めるんや!』を学校教科書採用することを強く求める。

記事への反応 -
  • 貧困JKはアリとキリギリスの問題

    貧困JKはアリとキリギリスの問題である。 「必要な時に必要な金が無いから貧困なのだ」というのはその通りなのだろう。 では何故必要なときに必要な金が無いのか? それはもう、来る...

    • http://anond.hatelabo.jp/20160820193743

      重要なのは、キリギリスもアリに変わることは、個人のレベルでは簡単なはずなのに、親との関係などで悪循環に陥るということだ。 長期的な視点でお金を貯めるとかいうことを、小学...

    • http://anond.hatelabo.jp/20160820193743

      「アリなら黙って働いてろよ」みたいなブコメがついてて地獄感がある "殴るとリソースを吐き出すオブジェクト"って表現は絶妙だな

    • http://anond.hatelabo.jp/20160820193743

      アリも二割は怠けている

      • http://anond.hatelabo.jp/20160821012049

        アリは二割も怠けている。 怠け者が二割もいる組織は許してはならない。 なぜなら二割の効率化を放置しているからだ。 すべての組織は100%の最適化で行動しなければならない...

        • http://anond.hatelabo.jp/20160821154656

          すべての組織は100%の最適化で行動しなければならない。 なぜ2割も怠けることを許しているアリという種が自然淘汰されずに残っているか 考えた方がいいよ。

          • http://anond.hatelabo.jp/20160821155213

            黙れ。 組織において甘えや冗長性というものは余分なものであり、除かれねばならぬ。 そのようなものが生き残っている事自体が、修正事項なのだ。 生物がより一段高いステージに...

            • http://anond.hatelabo.jp/20160821162711

              冗長性というものは余分なものであり、除かれねばならぬ。 えぇー・・・ 不測の事態のときどうするの? 「日頃から備えていれば切り抜けられる」とか言わないで下さいよ? その「...

        • http://anond.hatelabo.jp/20160821154656

          2割というのが多いのか少ないのか、絶対値だけ出されても判断できない。 他の種と比較したらどうなのか。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん