2016-07-25

Pokemon GOユーザ歩きスマホは、加速度センサを使えばどうにかなるのでは

Pokemon GOメチャクチャ流行ってるし、メチャクチャ叩かれてる。

叩かれる理由はだいたい、歩きスマホ助長するという物だ。

もちろんPokemon GOプレイヤは、画面を見なくてもバイブレーションポケモンがいることを知ることが出来る。

しかし、実際この「画面を見る必要が無い」ということが認知されているとはいえず、

また認知されたとしても、ポケストップを探すために歩きスマホをしている人を僕は少なからず見かけている。

これには、より抜本的な対策必要なのではないだろうか。

そこで僕は考えた。

加速度センサを使って、一定以上のy軸についての振動がある状態では画面が更新されないようにするか、せめて注意勧告文章を表示するようにすればいいのではないだろうか。

極力ゲーム性を損なわずに、プレイやも周囲も不幸にしない方法

色々考えたが、僕の中ではこれしかなかった。

ナイアンテック社、なんとかしてこの手法検討してもらえないだろうか。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん