2016-06-17

この2サス犯人が凄い!

料亭みずかわの女将警視庁南平班〜七人の刑事〜5)

アサシン女将、マーダーライセンス女将などの異名を与えられた伝説犯人

夫をギャンブルと女漬けにして借金を背負わせ料亭土地を奪い取ろうとした詐欺師4人を

刃物フルスイングして一撃で頸動脈を切り裂く」という鮮やかな手口で殺害

中でも、「料亭の個室、廊下には配膳の準備をしている仲居二人がいて窓からは侵入の形跡はない」といういわゆる密室における犯行

仲居が壁に設置された運搬用エレベータで運ばれてきた料理に気を取られている隙に後ろを通り抜ける」という

完全に本人のスキル依存の大胆なトリック遂行しその隠密術と暗殺スキルの高さを見せつけた。

しかしその際、返り血わずか一滴着物に浴びたのに気付かなかったという痛恨のミスが決め手となり2サス民にそのスキルを惜しまれつつ逮捕

ちなみに料亭みずかわの名物は"くず切り"である

トラックバック - https://anond.hatelabo.jp/20160617130437

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん