2016-03-29

希死念慮カウンタ/

「きしねんりょ」と打っても「希死念慮」と変換されない

ロゴス気持ちの断絶、自己主張去勢

訴えてもきちんとした言葉にならないという寓意的な現象

今日もぼやっとした意識化がなされた涅槃原則の、表出が断念させられる

そして、欲動断念が行なわれるたびに、それは良心の尽きぬ源泉となり、新たな断念があるたびに、良心の峻厳さと不寛容とはますます増大する。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん