2016-03-22

著作物が完全に無法地帯になってる時代

問題解決を行ったアイデアは、もはや誰がそれを行ったのかもわからない状態知財泥棒に溢れ帰っていて研究は元がとれないので深みまで続けていくことができない。若葉で全て摘まみ採られ、大木に成長させられない。この数年間の人的被害による経済損失は何兆円にも及んでいると感じる。

アイデアというのは、核の部分と細部で構成されるが、核はパクれても細部は人間性が現れるので、核だけ模倣した、気持ち悪いものが量産される。そして核へのイメージも最悪なものになる。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん