2015-12-08

http://anond.hatelabo.jp/20151208165738

それ、ほんまにフィンランドなん?

スウェーデン ちゃうん?

「なぜ、外国には寝たきり老人はいないのか?」

http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=60441

 答えはスウェーデンで見つかりました。今から5年前になりますが、認知症を専門にしている家内に引き連れられて、認知症専門医のアニカ・タクマ先生ストックホルム近郊の病院老人介護施設見学させていただきました。予想通り、寝たきり老人は1人もいませんでした。胃ろう患者もいませんでした。

 その理由は、高齢あるいは、がんなどで終末期を迎えたら、口から食べられなくなるのは当たり前で、胃ろうや点滴などの人工栄養延命を図ることは非倫理的であると、国民みんなが認識しているからでした。逆に、そんなことをするのは老人虐待という考え方さえあるそうです。

記事への反応 -
  • http://anond.hatelabo.jp/20151208165048

    それ排除してもいずれ終末医療とかを利用する人が一定数出て来るわけだが 月11万で補えるわけない

    • http://anond.hatelabo.jp/20151208165230

      フィンランドは終末医療基本的にないで ホスピスはいっぱいあるけどな 「フィンランドは寝たきり老人少ない!すごい!視察に行こう!」って 日本の視察団が行ったら 寝たきり老人は...

    • http://anond.hatelabo.jp/20151208165230

      民間の保険と同じ程度の被保険資格ハードルに設定すれば(社会保険だとハードル自体が無理だからね)やれることはやれるだろうと。 むしろ、何かしらのバックグラウンドとかで高い...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん