2015-11-30

同性愛者を「異常人間」と呼びたい人へ

異性愛者は正常で、同性愛者は異常だ、と言う人がいる。本当だろうか?

なぜ異性愛者が正常なのかというと「人間は子孫を残すために生まれてきたからだ」と言う。

しかしその「ために」というのがどうにもアヤシイ

その「ために」は何のための「ために」なのだろうか?

事実として、多くの人間には、種を残すための本能のようなものが、遺伝子的にプログラミングされているらしい。

そう考えると、同性愛者というのは、プログラムの「バグ」のようなものにも見える。

バグ=異常」。極めてシンプル理屈だ。

しかシンプル理屈ほど、疑ってかからなければならない時もある。

ここで考えなければならないことは、「そのプログラムはなんの『ために』存在するのか?」ということではないだろうか。

なぜ種を残す本能存在するのか? そもそもなぜ人間は、あるいは生物は、その種を後世に残そうとするのか?

難しい問題である無茶苦茶ムズカシイ。なんとなれば、「人はなぜ生きるのか?」というような問題にも繋がってくるからだ。

科学価値判断をしない、という文脈に立った上で言うならば、科学的に見て、人間が生きることに意味目的理由存在しない。

あるひとりの人間が、人間としてこの世界に生まれたのは、単なる物理現象の膨大な積み重ねにすぎず、そこに必然性のようなものは全く無い。全く、である

人間は子孫を残すために生まれてきたんでしょ?」と言う人がいるかもしれないが、そういう人には逆に問いたい。「じゃあなんのために、人間は子孫を残すの?」と。

おそらくこの質問に回答できるのは、宗教的議論だけだろう。「終末の日を待つため」とか。「自分を産んでくれた先祖に恩返しするため」とか。

しかしあえて言わせてもらうなら、あなたがこの世に存在するのは、先祖あなたのためを思って子孫を残そうと努力したおかげなどでは決して無い。ただ単に、「種の保存」という遺伝子プログラムに従っただけのことである。身も蓋もないことを言えば、ただセックスしたいからセックスしたら子どもが生まれただけである。いや、ホントはもうちょっと複雑だろうけどね。

「よりよい種を残すことが人類目的だ」というようなことを言う人もいるが、それも科学的に見て間違っている。

生物進化するのは、環境適応するため、である。「より良い」などという概念は、人間的な価値判断に過ぎない。

より正確に言うならば「多様な個体の内、環境適応した個体が生き残る」という形で進化は進む。

人間が今の人間のカタチをしているのは、大雑把に言えば、単なる偶然に過ぎないのである

どうも「人類は今まで子孫を残してきた」という事実と「だから全ての人間は子孫を残すべきだ」という価値判断をごっちゃにする人が多いようだ。事実価値判断は分けて考えなければならない。

あなたが「全ての人間は子孫を残さなければならない」と考えるのは個人の自由だ。しかしそれはあくまでもあなた個人的思想であり、社会的合意ではない。

あるいは、成員全てが子孫繁栄のためだけに邁進するような、そんなブラック企業じみた社会に、本邦はなりつつあるのだろうか? そうしたい人は結構いるみたいだが。

話を冒頭に戻そう。

確かに、人間のうちの多くが、「種の保存」を遺伝子的にプログラミングされている。

しかしだからといって、そのプログラムが多少ズレている人が、直ちに常人であるという話にはならない。

なぜなら、そのプログラムは、様々な偶然の積み重ねによって、そのような文字配列になっただけであり、あらかじめ種の保存を目的として書かれたものなどでは決して無いからだ。

もし足し算が出来ない表計算ソフトがあったとしたら、それはれっきとしたバグである所与の目的と違う動作を、バグと呼ぶのだから

しか人間は、人間遺伝子は、誰かによって何かの目的によって作られたプログラムでは無い。人間遺伝子目的は無い。「ために」も無い。

そして目的存在しないプログラムには、「バグ=異常」もまた、存在しないのではないだろうか。

  • http://anond.hatelabo.jp/20151130141051

    バグは淘汰されるべきもので、同性愛者は確実に淘汰される存在 だから同性愛者がバグと呼ばれても不思議はないと思うよ 人間にバグは存在しない、としても

    • http://anond.hatelabo.jp/20151130144500

      同性愛者って、生物として云々みたいな文脈で分析されること多いけど 当たり前だがひとりひとり異なる人間で、あらゆる人種や階層に存在するし そのなかには当然政治的に権力を持っ...

    • http://anond.hatelabo.jp/20151130144500

      いや今まで淘汰されてないんだから「淘汰されるべきもの」って前提を疑った方がいいんじゃない? ひとつの手がかりとして、ヒトは社会を作ることを生存戦略にしてきたってのがある...

      • http://anond.hatelabo.jp/20151130152644

        淘汰を「子孫を残せない」ぐらいの意味で使ってるんだろう

      • http://anond.hatelabo.jp/20151130152644

        同性愛者のくくりでみると消滅はしないが 同性愛者の個体は、子孫が残せないから淘汰されるという意味 個々の人間は、同性愛者に限らず各種のバグを持つ存在だけれど その中で差別...

        • http://anond.hatelabo.jp/20151130170645

          個体単位で考えてる時点で間違い~出直しておいで~

        • http://anond.hatelabo.jp/20151130170645

          なんていうか、まあこの増田くらいの考え方が、特に教育を受けていない人間の素朴な思考力の限界なんじゃないかなって最近は思う。

          • http://anond.hatelabo.jp/20151130173311

            教育なんて受けてない人たちの世間話じゃないの増田って 場違いとは言わないけれど、平民以上の頭脳の持ち主さんは しかるべき見合った頭脳集団のところで話したほうが良いのでは?

  • http://anond.hatelabo.jp/20151130141051

    お前それ、がん細胞の前でも 同じこと言えんの?

  • http://anond.hatelabo.jp/20151130141051

    こういう屁理屈お腹いっぱいだ~

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん