2015-02-15

外で飲むのが好きじゃない。

外で飲むとなると、仕事帰りに一杯ということになるけどそれがどうも好きじゃない。

主な理由は、

人に見られながら飲まないといけない。

数分で終わってしまう。

一人分にしては量が多いつまみが多い。

などだ。

一人で誰にも邪魔されない場所ゆっくりネットやりながら何時間もダラダラと飲むというのが好きなのだ

そこで便利なのが冷凍食品だ。

自分の好きなおかずを、自分の好きなだけ、好きなペースで食べられる。

冷凍食品ほとんどが個別包装になっている。

唐揚げ一個だけ食いたい、メンチを一個だけ食いたいなんて時にとても便利だ。

自分で温めるから、適温で食べることが出来る。

皿いっぱいに一個づつ違うおかずを並べてチンしてパーティみたいにするのも楽しい

ベロンベロンまで飲んだ後のシメで今一番ハマっているのは、去年入った新人が持っているパンツと同じやつを買ってきて、レンジで一周半温めたやつを頭にカブることだ。

昨日はかぶったままこたつで寝てしまったようだ。

今朝そんな無邪気な俺が鏡に映るのを見て涙した。

なんとほろ苦いバレンタインの思い出よ。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん