2014年12月15日の日記

2014-12-15

http://anond.hatelabo.jp/20141215184650

皆があの奇行無視してあげればよかったんだね?俺も賛成するよ。

今後戻ってきても、絶対誰もブクマとかしないように。

はてブ限定だけども

右も左もオメーらいちいち極端なんだよ。

いちいち諸悪の根源になる魔王さまみたいな敵を定義すんな。やってること是々非々判断しろ

RPG主人公じゃねーんだから、敵を叩けば正義みたいな考え方を捨て去れ。

どうせ身内からリアクションしか見てないんだろうけど、ドン引きだよ。

新しい企画を批判するだけの奴はそれしか脳がないの?

それっぽい理屈ばかり並べて否定するのに、それを満たしたもの自分で作ることはできないの?

http://anond.hatelabo.jp/20141215165542

ごめんね!でもぼくもあなたみたいにせんもんせいをもったじんみゃくがほしいんだ!

からあかうんとおしえてよ!ぼくもじんみゃくほしい!!!!!!

http://anond.hatelabo.jp/20141215154948

はてなゆーざーならそれくらい一瞬でハックハックで取れるんじゃないの?

http://anond.hatelabo.jp/20141215222458

そういう「ぼくのかんがえたさいきょうるーる」を押し付けるのがオナニーだろ。。。

ってか、横入りされたってろんぱっぱすればいいじゃん?

ろんぱっぱできずに無知を指摘されて騒ぐって小学生かよ

http://anond.hatelabo.jp/20141215225001

1年の間に同じ容量でも価値がどんどん下がってるんだから、同じ値段のままキープされてたら実質的値上がりなんだけど?

そもそもそれだけ待てるなら必要ない、ってことだ。

必要あるなら必要ときに買えよ。

死にたいという気持ちが出なくなってきた

以前はTwitter死にたいとよく呟いていた。

今は呟かない。

楽しくなったわけじゃない。

言っても無駄と思ったから。

心の中だけに留めてそのまま死のう。

つの時代でも若者正義を愛すると言うが、単に暴力免罪符が欲しいだけだろう。炎上に乗っかっている人を見ているとそう思う。

忘年会ぶっちゃけ

参加していないから完全な予想なんだけれど、

Sさんは女にあれを出して食べさせて欲しいと求め、

女は嫌がりながら、身体を許すわけじゃないから、ノリでそれを許し、

個室でそれを出して、彼に食べさせてしまったのじゃないだろうか。

その話をSさん忘年会でしたんじゃないだろうか。

http://anond.hatelabo.jp/20141215224941

マジレスすると、自公圧倒的多数選挙前と変わらんので“この道”はだめだ!と言いつつも、共産党躍進にニヤニヤしてる

http://anond.hatelabo.jp/20141215075805

マジで小沢が死んだ後って岩手どうなるんだろう。

岩手北斗の拳世界みたいになるんだろうか。

http://anond.hatelabo.jp/20141215144519

wwwwwwwwwwwwwwwww

一話で一年すすむ2クールアニメを見てみたい

主人公女の子最初の0話で生まれ(0歳)、最終話の25話(25歳)で結婚するような話(以下、ややこしいので話数は0話始まり、つまり話数が主人公の年齢と同じ数字とかんがえる)。

今まで、同じアニメ内で海に行く話やクリスマスの話など、季節系のネタをやるというのはよくあったけれども、もし一話で一年進むアニメがあるとすると、同じアニメの同じキャラクターによる小中高の入学式修学旅行卒業式、はたまた七五三成人式などの年齢にとらわれる時期ネタというのができる。

さらに、主人公が成長していくという成長アニメはよくあるけれども、もし一話で一年進むアニメがあるとすると主人公内面だけでなく、外見まで成長していくアニメということになる。そんなアニメはなかなかないと思うし、主人公の成長を父性的・母性的な感覚で見守るように見れるアニメになれるのではないかと思う。

「30分アニメで1年を描くということは、2分~2分半で1ヶ月分を描くということか? そんなの無理だ!」と思われそうだけど、そういうわけではなく、1年の中でメインとなる話を2,3抽出してその話を主に描くというイメージ。例えば7話(7歳)なら、小学校入学ネタ七五三ネタの2つをメインにもってきて、他の時期の話は短い時間で簡単に描くという感じ。サザエさんだって30分の間に3話分やってるし、現在放送中のアニメ、『デンキ街の本屋さん』の10話ではバレンタインホワイトデーを両方描き、さらにその前の9話のCパートではクリスマスの話をやっていたので、これだけで30分で数カ月分描けるということが分かる。

それでも、「その話は1話で数ヶ月じゃないか! 1話で1年なんて無理だ!」と思う人もいそうだけど、『琴浦さん』というアニメの1話では最初10分で15年を描いたので、30分で1年ならもっと余裕をもって描けるだろう。他に思いつくのは、映画だけど『おおかみこどもの雨と雪』は2時間で13年間を描いていた。

そもそも、自分がこういうアニメを見てみたいと思ったきっかけは、30秒で60年ほどの年月を描いたディズニーリゾートのCMを見たからであって、30秒で60年が描けるなら30分で1年も十分にできると思う。

さらにいうと、1話で1年進むというのは自分アニメぐらいでしかできないのではないかと思っている。実写ドラマでは無理だ。数年後みたいにいきなり話がとぶのではなく、前回の話の終わりと次回の話の始まりの間隔は数ヶ月しか差がないので、いきなり年齢にあわせて役者を変えるとなると非常に違和感があるだろう。やるとするなら、26年間の撮影必要になり、非現実的だ(ハリウッド映画の『ボーイフッド』という作品は、12年かけて撮影してたというから、もちろんありえなくはないが)。

では、漫画だとどうだろう? 漫画でもできなくはないが、場面転換が少し多くなるので難しいのではないかと思う。4コマ漫画ならできなくはないかもしれないが、個人的シリアスな話も入れて欲しいので4コマ漫画はあわないのではないかと思う(『琴浦さん』を例にあげといてそれはないだろ! とセルフツッコミ)。小説はできるかもしれないが、内面だけではなく外見の成長が大事作品となるのでやっぱりあっていない。

シミュレーションゲームアドベンチャーゲームならできるかもしれないが、操作が面倒だ。

もちろん、だからといってアニメだったら簡単にできるというわけではない。他のアニメ作品と比べると、主人公を演じる声優は0歳から25歳までを演じ分ける必要があり、非常に難しい役どころとなる。主人公女の子と考えたのも、男だと声変わりがあるので無理だと思ったからだ(こんなこと言うと、野沢雅子ならできる! とか、緒方恵美ならできる! 山寺宏一なら! 石田彰なら! とか言われそうだけど)。キャラクターデザインも同じく0歳から25歳で描き分けなければいけないので大変だろう(女の子なので身長だけでなく、胸の大きさも重要になってくる)。作画原画担当としても、主人公が描き慣れるということもないため、他のアニメと比べて難しいだろうと思う。だけど、それでもやっぱりアニメしかできない話だと思うので、やる価値は十分あるだろうと思う。

話の構成としては、0話で誕生し、3話か4話で幼稚園入園はじめてのおつかい、6話で卒園、7話で小学校入学七五三12話で修学旅行小学校卒業、13話で中学校入学、15話で卒業高校受験、16話で高校入学、18話で卒業大学受験、19話で大学入学自動車免許取得、20話で成人式、21話インターンシップ就活、22話で卒論23話で就職、25話で結婚という感じ。

上記で書いてない話は、他のアニメでもよくある水着回温泉回、はたまた季節系イベントクリスマスバレンタイン回をつければいいし、最終話結婚の話なら結婚相手との出会い告白の話も必要になってくるだろう。

シリアスな話を描くなら、ちょっと遠出してみたら迷子になる話、仲の良い友だちの転校、交通事故失恋就職難、それと25年も生きていれば身近な人の誰かは亡くなると思うので、葬式の話をやるのもいいと思う。

後、女の子の成長を描くうえで個人的にかかせないと思うのが初経の話。初経の話といえば、ないしょのつぼみだと思うのだけど、あれが小学校5年生の話なので、11話ぐらいになるだろうと思う。ただ、1クール目の最後の話は12話になるので、12話のほうがいいかもしれない。ただ、そうなると修学旅行卒業の話と12話にいろいろな話を詰め込む必要があるので難しいか。いや、修学旅行の話は前半でさっさと終わらせて、後半で初経と卒業ネタを織り交ぜた話にすれば・・・。少なくとも、2クールではなく、1クールになるようであればそうすべきだろう。

なんてことをよく妄想しているのだけれども、自分には2クールアニメを作れるような金も人脈も能力もないし、将来それらが身につく未来も全くもってイメージできないので、その事実にふと気づくと落胆する。なんとかして実現できる方法はないかなと思って、調べてみると、アイデアをだせばそのアイデアを実現することができるかもしれないクラウドファンディング Dmet idea というサイトを見つけたのだけれども、なんだかこのサイトで求められているアイデアと違う気がしてだしてない。一番可能性がありそうなのが、小説として書いて人気になってアニメ化するという展開になることだけど、先ほども書いたように小説向けではないと思うし、文才もない。何より、自分場合、確実に最後まで書けない。

本当、仕事中にふと、(13話はこういう展開にすると面白いではないか。それと、結婚相手は子どもの時に出会ってたという話にしたら面白い。だから9話はこういう話にして・・・)なんてことが頭に浮かんで困っている。

最後に、自分はそんなにアニメに詳しいわけではないのでもしかしたら知らないだけですでにあるかもしれないので、もしそういうアニメがあるのなら教えてください。

2014/12/16 8:25追記

うそう、一つ書き忘れたことがあった。キャラが歳を取らないサザエさんなんかでは、「いつの間にかカツオより年上になってた」なんて言われることがよくあるが、一話一年アニメとなると、「こないだまで自分より年下だったのに、いつの間にか自分より年上になってた」という逆転現象が起こる。こんなアニメはそうそうないんじゃないかと思う(とはいっても、自分子どもの時は、ドラゴンボール孫悟空がいつの間にか自分より年上になっていたが、それはちょっと違う)。というわけで、例えば『渡る世間は鬼ばかり』は自分の思うイメージと違う。

後、いくつかトラックバックブコメを頂いたのでちょっと返信する

・「主人公の成長を父性的・母性的な感覚で見守るように」と言いながら

女の子なので胸の大きさも重要」だの「水着回温泉回」だのと言ったエロ目線も当たり前のように加わっていて

「父親になったつもりで疑似娘と近親相姦したい」と言う願望丸出しできめえ

確かに、「水着回温泉回」という例をだしたのは少し浅はかだった。個人的にはそういう展開は他のアニメでも求めてないが、ニコニコ動画2ちゃんねるコメントを見てるとよく求められてる印象があったので、例にだした。

ただ、そもそも、『エロ目線』といわれるなら、『初経の話』のほうだと思ったのだけど、そちらのほうに触れられていなくてちょっと驚いている。

結婚女の子人生のゴールみたいな言説は嫌いだよ

こういうこと言われることは考えたけど、ある程度キリよく考えたらそこを最終話にするのがいいと思った(自分だって結婚がゴールと考えてるわけではない)。人生のすべてを描くために80話ぐらいやったら確実に後半マンネリ化するだろうしね。

浦島太郎とか

いや、それは違う。最終話で「数年後」となる話とあまり変わらない。

アニメではないけれど、「ハリーポッターシリーズも1作で1年だった。映画も2年に一度くらいのペースだったので、ハリー役の役者が成長していて時間を感じることができてたなあ。

なるほど。ハリーポッターは確かに近いかもしれない。読んだことないけど。

商業作品ではありませんがコミティアクロニクル第一集に掲載されてるおーみや先生の「余命100コマオススメですよ。

ありがとう。探してみる。

2014/12/17 0:40追記

帰ってきたら100ブクマ超えてた。こういう作品を見てみたい人が多いんだろうな。と思っていいのだろか。ブコメ見てると似たような作品の紹介コメントが多そうだけど。

以下、気になったブコメの返信。

・リチャードリンクレイターの「6歳のボクが大人になるまで」と同じコンセプトですな。

映画だけど、6才のボクが、大人になるまで。面白いんじゃないかな

これは、本文でも言及した、『ボーイフッド』のことですね。見てませんが自分ちょっと気になってます

小学校入学から1クール」ならまだしも、乳幼児期の1話2話を親馬鹿動画じゃなく鑑賞に耐えられる展開にするの

自分イメージでは、最初のうちは、母親がほぼ主役的立場という感じでいいと思ってる。特に0話は特別な数値だし、母親が主役だから『0話』としたといろいろいいわけがつく。

・2クールも要らないよ。5歳から1クールで充分ですよ。

・それだったら小学生以下を無視して13歳~25歳で1クールのほうがよくないか、とも思う。キャラクターデザインも中、高、大、社の4種類以下で済むし。

キャラデザ予算など課題はあるけどアリだと思う。でも小学校入学から高卒までで1クールにした方がいい。赤ちゃん園児時代は回想で充分だし。

1クールだと誕生小学校卒業までだと思ってたけど、そうじゃない案が多いのか。意外。

これなんなんだろ、と思ったら「手軽に「娘の結婚式に出るのお父さん」の気分になりたい」なのか。なるほど。

確かに、そういう感じかもしれない。ブコメの中では一番的を得ているコメントだと思った。

アニメ業界流行り廃りとかテクノロジー進歩歴史になりそうだ。

いや、個人的にはテクノロジー進化は描かなくていいと思ってる。ガラスの仮面名探偵コナンみたいに、作中の時間ではさほど時間がたっていないのに、最初の話では携帯電話なくて、最近の話では携帯電話があるという話があるけど、その逆。近年の0歳~25歳を描くイメージ(できるだけ普遍性はもたしたほうがいいとは思うが)。

一話一年って縛りだからつのイベント最大20分で決着付けなきゃいけないじゃん。尺とれば面白くできるような話もぶつ切りみたいになって絶対まらないと思う。

そうかな? ドラえもんちびまる子ちゃんだって30分の中で2話やってるけど、面白い話も多いよ。もちろん、自分が考えてるストーリー構成案もある程度話題になるとは思うけど、多くの人に面白いと思ってもらえるかどうかは自信ないけど。

一話ごとに「大の仲良しの○○ちゃん」が入れ替わったりする話に、果たして視聴者がついてこれるのか。

いや、一年で大の仲良しの友だちがそうころころ入れ替わるとも思わないし、入れ替わらない話にすればいいだけだと思う。

今回、いろいろブコメでいろんな作品が紹介されていて、でてくるかな? と思ったけどでてこなかった作品で、小学3年生から小学6年生までを描いた50話で1年進む『おジャ魔女どれみ』という作品が昔あったけど、あれだって友だちは入れ替わるわけじゃなかったし(増えはしたけど)。話それるけど、おジャ魔女どれみの続編(高校生編)のライトノベルは気になってるけどまだ読んでない。

2015/04/05 0:07追記

誰も見てないと思いますが、小説家になろう小説として書き始めることにしました。

一話一年物語

2015/04/11 23:28追記

から気になっていたアニメ制作舞台小説の『ハケンアニメ!』を読んでいると、一話で一年進むというアニメがでてきました。

ハケンアニメ!

まあ、こういうアイデア結構な人が思いつくのかもしれませんね。どこかのアニメ会社が作らないもんだろうか。

http://anond.hatelabo.jp/20141215223525

10代の自民党支持の高低っていうけどさぁ、

お前の周りにたまたまそういう奴が多かったってだけじゃねーの?

もっと色々見て考えろよ。判断するのはその後でいい。


一応挙げとく。これが全てとか言うつもりは全くない。

悲報自民党圧勝10代がブチギレwwwwwwwwwwwwwww

http://rabitsokuhou.2chblog.jp/archives/68280616.html

再・SSDが安くならないなあ

皆さんこんにちは

SSD結構安くなってきたな

http://anond.hatelabo.jp/20140614123311

半年前に書いた増田です。

(また円安とか災害とかで値上がりが起こらなければいいけど)

起こりましたね。見事に円安が。

おかげで狙っている256GBのSSDが未だに1万円を割りません。

価格.comを見ましたが、最安値でも10950円です。

まあ、大本の2013-06-16の記事には

円安のせいか、1万切る製品は今や64GBクラスのみ。256GBは2万円まで値上がり。

などと書いてますから、当時に比べるとだいぶん安くはなっているんですけど。

それでも私はここまで通してきた「256GBが一万円以下になってから」を通したいです。

ではまた半年後。

今度こそ買えますように。

http://anond.hatelabo.jp/20141215222945

まぎらわしいオ○ニーをしてしまってすまんのうすまんのう

原稿頑張るじゃき

お前さんも風邪に気をつけえ

おっす!おら貧乏人!

ここ最近、貧しさゆえの寒さについてひとりごとを言ったりなんかしてたんだけど。

おら、こたつ買ったんだ!

こたつって素晴らしいな!

まだ幸せだった頃の実家を思い出すぞ!

今週半ばからまた訪れる寒波も乗り切れそうだぞ!

最近の”海外外国人志向”な女たち

私は大学卒業するまで英語には一切興味がなかった。

大学時代海外旅行はよく行っていたが英語勉強したいと思ったことは一度も・・・無かったと思う。

英文法も苦手だし、単語もあまり知らなかったと思う。

高校の時アメリカホームステイする企画があって、周りの友人が何人か行って英語アメリカに感化されている時私は「彼氏と離れる方が嫌」と視野の狭い恋愛脳だった。

大学卒業してちょっとニートな時期、「あ〜もう死にたいなぁ」とスレスレの時、超ポジティブ母親から習い事でもしてみるといいと言われ、格安英会話に通う。

そこでは英会話を嗜むご婦人がたくさんいて、いろいろ吸収した。

英会話と言ってもマンツーマンではなくグループレッスンだったので一人の持ち時間は数分の時も。それでも全く興味がなかった私からすればかなりの進歩を遂げたと思う。

そこで知り合った友人、そこから広げた輪はどんどん勢力を増し、今周りにいるのは英語外人さんが好きな人ばかり。

見た目B系クラブで踊るパーリィ系ではなく、一見外人になんて興味なさそうな人達ばかり。

そんな輪に入って4、5年。 本当に外専は多くなったなぁと思う。

色んなパターン外専軍団が居るんだろうけど、私の周りは本当に普通人達ばかり。

はっきり物事を話したり、遠く離れた日本に来る位の視野の広さを持った横並び安定志向ではない空気を持っている彼らを好んでいる。

〜〜の日本人妻や行ってみたらこんなところに日本人・・・など、今この手のテレビ番組が多いように思う。

英会話で働く知人に聞いてみたところ、この番組を見て「外国に住みたい」「外人と付き合ってみたい」と女性の生徒が増えているとか。

面白いなぁ〜と思う反面、外専人口が増えるのは非常に困る。ただでさえ外人さんはモテるから遊び倒してる人も沢山いるわけで、良い人を探すのは日本人でもどこの国相手でも難しい事。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん