2014-07-28

オカルトって批判するほうも変な理屈の人多いね

たとえば血液型占いへのよくある批判で「性格をたった四つに分類してる」ってあるけど「内向的・外向的」なんて言葉はたった2種類にしか分類してないけど単純化しすぎてるなんて文句言う人はいないし、エゴグラムなんて何百にも人間性格を分類してるけど、そんなに細かくわけて意味があるのか、そもそも正確なのかって思っちゃうしね。

ネットオカルト批判が盛り上がってるとき批判してる側を見てると、まともな批判にまじって、ステレオタイプしかも「それ理屈が通ってないだろ」みたいな低レベルな人でも、ドヤ顔批判に参加していてモヤモヤっとした感じになる。

そういう人にツッコミ入れても、自分理屈おかしい所に気付くことはないしエキサイトしてこちらにオカルト擁護してるみたいなレッテルを貼って煽ってくるだけで、話が通じることがないからもういちいち指摘しないでスルーするだけだけど。

http://b.hatena.ne.jp/entry/210522733/comment/kaitoster

アニメデザインは8種類しかないとか言っちゃうのって、血液型占いを信じる人とどう違うんだろう・・・

元記事とは関係ないけど↑を見て昔思ってたことを思い出したから書いた。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん