2014-07-09

料理男子ロマンを殴打する「砂糖の話」

http://togetter.com/li/690575

料理男子ロマンを殴打する「塩の話」

すげぇ納得。

昔、意識の高い系のコーヒー専門店で働いていた時に、何人かで砂糖の味比べ実験をしたことがある。

上白糖、ざらめ、三温糖コーヒーシュガーペルーシュガー(白・茶)などなどで。

100cc常温水に5gの砂糖

甘さの強さで違いはあるが、味では誰もほぼ全く見分けがつかなかった。

三温糖がギリ香りが違う程度。

ブラインドで出されても全く分からん

これらの砂糖コーヒーに入れると全く見分けがつかない。

ブラインドテストでは100人中99人は見分けがつかないと思う。

やったことはないが、和食煮物とかだったらはっきり分かるんかね。

この実験をした後でも、定番セールストークで高い砂糖を売っていたのが罪悪感。

私の舌では、ワイン昆布、かつお節などはブラインドテストでもある程度(人並みに)見分けがつく。

コーヒー焙煎の影響がでかすぎるので無理。焙煎具合を統一しない限り、プロでも正確に品種の見分けがつく人はほんの僅か。

(分かりやす品種はあるが・・・

ちなみに、うちは伯方の塩アジシオとガリガリする岩塩の3種です。

アルペンザルツは普通の塩です。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん