2014年06月09日の日記

2014-06-09

スタチャさん、フタコイ オルタナティブBD-BOXまだですか?

リアルタイムで見てた時からずっと大好きだったんだけど、

自分がどんどんオッサンになっていくに連れてどんどん沁みるようになってきた。

太郎の年齢をはるかに追い越してしまった。

センチメンタリズムをがんがん刺激してくる、たまらん。

http://anond.hatelabo.jp/20140609235456

ああそれで「今更手のひら返しやがって」みたいな女性不信が多いのか。

何事につけ理性が先に立たないと気が済まない人は、自分の苦しさの元がどこから来るのかも分からなくて人生辛そう。

http://anond.hatelabo.jp/20140609235341

こういう、「お前らのことは視野にも入ってませんよ」アピールで炎上狙うのはいい加減威力が落ちてきていると感じる。

苦痛が伴わないなら死は悪くないと感じるから

マーキスの主張にはそういう前提を受け入れる人は多いだろうな、くらいしか思わんのだよな。

もし思考か感覚の少なくともどちらか一方を伴うあらゆるもの(欲を言えばあらゆる存在するもの)を

苦痛を伴わず未来永劫なくす方法があり、それを実行できる立場にあるなら、実行するほうがよいと思うし。

20後半の童貞って何なの?

普通に学校行っていれば恋するし、失恋もする。そういう中で男女の

コミュニケーションできるじゃん?

年齢とともに出会いも増えるじゃん?たまーにいい感じになるじゃん?

そんでいろいろデートしてそのうちお泊りするじゃん?

もしくはコンパ飲み会からお持ち帰りもあるじゃん

ふつうナンパだってうまくやれば結構成功するぜ?

ネットで仲良くなって電話なり出会うとかってのも結構聞くし~

なんで20後半で童貞って存在するの?

http://anond.hatelabo.jp/20140609233149

慣らすもなにもそれ以前に不要だろって言ってるわけで

http://anond.hatelabo.jp/20140609235015

増田には、交際相手を絞ることが嫌で結婚しない男がよく出没するけど、増田ってそういう層が利用するようなサイトなの?

結婚って制度制度疲労してね?

 男から見ると相当勇気イルだろ、結婚

 だって、もうその女しか抱けないってどんな罰ゲームだろって感じるよなあ。まして月の小遣いが3万とかになるんだろ?土日も家族サービスだろ?両親も無理くりいっしょにいるみたいだし。こりゃー結婚って踏ん切りつかないよな。

  

 女から見ても、結婚自体は生涯の保証になるから絶対しなきゃって思うかもしれないが、出産デメリットが大きいとも感じるだろう。もちろん子供リミットあるから産まなきゃ!ってあるからがんばらなきゃだけどさ。で、女側からしたら結婚でもしないと40歳くらいになったとき男が簡単に若い女に引かれていくだろうことが容易に想像できてしまう、愛がどーたらと言っても90%男はなびくだろうなと考える、だから結婚しなきゃと考える。

  

  

 女も需要があって、男は及び腰になってしまう。こうなると、結婚拘束力が強すぎるのが厳しい、ってなる。 結婚の前の制度として、サムボってのがスウェーデンにあると聞く。子供シングルでウンでも普通に育てられる制度。55%が婚外子なんだって。 これなら男も浮気し放題、女も別に結婚せずに子供を育てるみたいなのも可能になる。

  そうなんだよ、とりあえず子供普通に育てられれば楽なんだよなお互い。

  

 まあ、イケメンの男がひたすら中出ししまくるだけの社会になりそうだけどさ。ブサメンフリーセックスみたいにやれるんじゃねーの?イケメン結婚しないなら。

 なんつーか、結婚の1歩前のステップが欲しいよなあ。

http://anond.hatelabo.jp/20140609232101

必要かって言うけど、「誰のために」が抜けてるだろ。

ニュース提供する側からしたら、そりゃ必要だよ。映像媒体で言うところの「撮れ高」ってやつでしょ。おいしいコメントいただきます、だよ。

このニュースでみんな興奮してもっとこの事件のことを知りたがるんだから

http://anond.hatelabo.jp/20140609230735

日本においては特殊性の塊みたいな人生設計をぶち上げておきながら

他人の考えていた平均的なパターンを満たすのを目指したってことは、たぶん平均的な男性しかなれていないのだろう。

いや、突出したところが無い分総合で見るとまだまだ平均以下ってことか。底上げよりも伸ばせるところを伸ばすべきか?

この物言いは既に気が狂っているとしか言いようがない。

理系学生がたくさん欲しい!!

ただし、理系学生経営層に上げる気はない!

経営層になる時には文系に成ってくれたまえ!

http://anond.hatelabo.jp/20140608034728

気づいてないみたいだから直球で言わせてもらうけど、それ相手は恋人だと思ってないよ

正確に言うと本命じゃなくて飲み食い、買い物専用の男になってる

もっといい女は、その辺にごろごろ転がってるから未練がないなら

切ってまともな女に金使ったほうがお前のためだと思うぞ

http://anond.hatelabo.jp/20140609232852

あれ、増田ってちゅうがくせいだったの? だから幼稚なんだ、発想が。大人になったら大変だな、苦労するぞ。

悪い意味での「統治者目線」について

先日、このようなブックマークコメントを見かけた。

D_Amon 被害者が被害の声をあげること自体への反感は見慣れた風景ではある。公害でも戦争犯罪でも出自差別でも。その反感は自らを加害の主体側に置いての責任逃れ思想によるのではないかとも思う。悪い意味で「統治者目線

http://b.hatena.ne.jp/D_Amon/20140608#bookmark-198655330

私自身、彼のいう「悪い意味」での「統治者目線」を感じる機会は多く、この指摘に直観的には同意したく思う。

一方で気にかかるのは、民主政における治者と被治者の自同性である

民主主義採用する日本において、我々は「統治される者(被統治者)」であると同時に「統治する者(統治者)」でもある。

そうであるとすれば、我々は「被統治者目線」と同時に「統治者目線」も持たねばならないことになる。

もちろんid:D_Amonもそのことは認識しており、だからこそ「悪い意味で」という限定をつけたのだろう。

そして、その「悪い意味」での「統治者目線」の内容として、「自らを加害の主体側に置いての責任逃れ思想」と規定しているものだと私は理解した。

このうち「自らを加害の主体側に置」くことは、悪いことではない、というよりはむしろ当然そうすべきことなのだろうと思う。

なぜならば、我々は「統治者である以上、常に加害の主体側であって、望むと望まざるとにかかわらずその立場から逃れることはできないからだ。

そうすると、問題は残る「責任逃れ思想」にあるということになるが、これがいまひとつよく分からない。

いったいどのような態度が「責任逃れ思想」として批判されるべきであるのだろうか。

たとえば、経済的合理性観点から弱者や少数者の要望を拒絶するような場合要望の内容によることはもちろんであるが、ときにはそれがやむを得ず、正「統」性が認められるということも十分に考えられるだろう。

そうした場合に、要望を拒絶する見解を主張する者を、それだけで「責任逃れ思想であるとして批判することはできまい。

その見解の根拠が「責任逃れ思想」に基づくものであることは、少なくとも主張そのものの上には現れてはいないからだ。

他方で、要望を拒絶するにとどまらず、要望を出す者を非難する程度にまで至った場合、それは「責任逃れ思想」に基づくものであることが強く疑われるように思う。

それは、要望を容れられない自己責任を、要望を出す者に転嫁しようとする態度であるからだ。

しかし、このように解するならば、それは結局「表現の問題」「言い方が悪い」という議論に収斂してしまうことになりはしないか。

我々は、下手に弱者・少数者を非難せず、淡々と彼らの要望を拒絶し続けていれば、それによって「責任逃れ思想」を免れることになるのだろうか。

もちろん理論上はそうではない。「責任逃れ思想」は内面の問題である以上、究極的には外形上一切の瑕疵がなくとも問題となり得る。

しかし、我々は他人の内面を直接観察することはできないから、外形的な徴表からそれを推知するよりない。

現実的な批判方法としては、ある者の態度等、客観的に観察可能な事実を捉えて、「責任逃れ思想」であり「悪い意味」で「統治者目線であるという論理構成を採らざるを得ないのである

こうした前提をふまえたうえで、「責任逃れ思想」、「悪い意味」で「統治者目線」として批判されるべき態度は、「要望者に対する非難」に限られるのだろうか、限られないとすればどのような態度が「責任逃れ思想」、「悪い意味」で「統治者目線」として批判されるべきであるのか、というのが私の問いである。

前者の問いに対する答え自体は、明らかに否であろうと思う。「統治者目線」の議論は単なる表現上の論点に落としこむべきものではないし、批判されるべき態度についてのいくつかの具体例ならば私にもおそらく挙げることが可能である

しかし、否であるとしてではいかなる態度が「責任逃れ思想」、「悪い意味」での「統治者目線」に該当するかという後者の問いに対して、一般的な判断基準を提示することは、少なくとも私には片手間にこなせる仕事ではないし、これまでのはてなにおける議論を見ていてもこの点については十分に考えが深められておらず、未だ適切な判断基準は示されていないように思える。

そこで、この点について、D_Amonをはじめとする諸賢に示唆を頂戴したく、こうして記事を書いた次第である




増田からはおそらくコールが飛ばないと思うので、セルクマの上コールさせていただく。

なお、私は増田以外のはてなのサービスを利用しておらず、このセルクマが初ブックマークとなるが、m8138761718z80-deainfoが私のメインアカウントであり、いわゆるサブアカからの闇討ちの類ではないことを付言しておく。

http://anond.hatelabo.jp/20140609130314

それだけ明確に自分優先なら結婚しても不満しか感じないかもね。

もう「とりあえず結婚してみたら」とアドバイスできるレベルではない。

http://anond.hatelabo.jp/20140609232101

必要

少子化解決にあたって必ず起こる悲劇なので、予め国民を慣らしておく必要がある。

http://anond.hatelabo.jp/20140609230752

で、そのクズの書いた文章にいちいち反応して

人をクズ呼ばわりする奴の方がはるかクズから

お前の方がクズって事だな、このクズ野郎

お前ほどのクズはいないからさ、自信持っていいよw

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん