2014-05-24

国立大学反日扇動とか日本も末だね

【産経抄】5月24日 - MSN産経ニュース

 ▼ソクラテス式どころか、元慰安婦が「日本の蛮行」を告発するドキュメンタリーと称するプロパガンダ宣伝映画を上映しただけで質問も受け付けずに終わり、という講義広島大学で堂々と行われていた。しか講義題目は「慰安婦問題」ではなく、「演劇映画」だったそうで、詐欺といって差し支えない。

 ▼学問の自由は、言論の自由と同じく、大切に守らねばならない。ただし、まったくのデタラメや偏った政治的メッセージ学生に垂れ流す行為は、学問ではなく、洗脳という。

 ▼きのう広島大に電話したところ、「事実関係を確認中」とのんびりした答えが返ってきた。独立行政法人になったとはいえ、国立大学収入の大半は、税金で賄われている。お隣の国勝手な「反日宣伝の場に国民キャンパスを使わせてはならない。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん