2014-04-24

NHK-クローズアップ現代-独立する富裕層を見て思った事

僕の住んでる市の隣に村がある

平成の大合併で大半の村が消滅したというのに、今でも村なんだ。

そこが妙に裕福な村でさ、中学校の時一週間アメリカ行くんだとさ。村の金で

それ以外にも、学校入学すると10万もらえたりするんだとさ

子供のころ妙に羨ましかったよ。なんでそこの人たちはそういうことができるんだよと。

からくりは単純で

その村は重要施設がいっぱいで、固定資産税収入とかがすごいからってだけの話で

まぁ、それだけといえばそれだけなんだけど

おもうのは、なんで俺のところにその恩恵はないの?ってことなんだよね

それらの施設とその地域住民なんも関係ないよねって

ただそこに住んでるってだけでなんでそこの人らは恩恵があるの?って思うのよ。

その村は他の地域との合併を拒んだんだよ。平成の大合併の時、公共サービスが低下するからって

言い換えれば、こんなおいしい利権他の奴らに渡したくないってことでしょ?

そういうの知ってたからさ

クローズアップ現代独立する富裕層っての?べつに意外性はなかったか

しろ、おれはその日本の裕福な村よりも自力で稼いでるだけましに見えたな。

  • http://anond.hatelabo.jp/20140424192727

    言いたいことはわからんじゃないが、世の中にはニンビーてのがあるのさ。 今時なら原発、放射性物質の処分場なんか。 一般的に言うなら食肉解体施設、精神病院、刑務所、ゴミ焼却場...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん