2014-02-11

死にたいってのは、多分欠陥か障害かなにかだ。

よんだ。自殺を考えてるってやつ。

http://anond.hatelabo.jp/20140210175751

私も、中学大学までずっと死にたがりだった。

なんでだろう、それなりに恵まれていたと思う。

両親はそれなりの教育ママみたいなやつで、数学で満点とっても、成績表オール5(5段階表だよ。。)とっても

「こも学年、レベル低いのかしら。転校する?」って言う人だったけど、それでも評価してくれないだけで、それなりに愛してくれてたのは知ってる。

裕福ではない、「私大なんて考えない」、だから国公立大学しか見てなかったけど、大学もいかせてくれて、かつ下宿させてくれるだけの家庭だった。

充分に幸せだったと思う。

けれど。

14歳の頃には死にたくて仕方なかった。

でも、怖くてできなかった。

勉強ができることだけが唯一のよりどころで、それゆえに学区一番の進学校へいった、そのまま大学へ行った。

大学へ行けば、一人暮らしができて逃げることができると思ったから。

から逃げるかわからないけれど。

結局、大学生活もたのしかったけど、「死にたい」想いは消えなかった。

というかむしろ酷くなった。

日々の生活も、友達も、恋愛関係さえもむちゃくちゃにした。

死にたい」って感情は、頭で、理性で割り切れるもんじゃない。

望んでいないのに、ふっと現れてはずっっっっっと頭を支配する。

なんど死のうと思っただろう。

でも、なんというか「死にたい」って感情が浮かぶことが苦しいときもあって。

死にたいと思うことも、自分死ぬことで(世間体がどうこうという理由だとしても)迷惑をうける人がいると思うことも、苦しかった。

いっそ事故だとか圧倒的な「悪」による無差別殺人みたいなのさえ夢想した。

死にたかったんだと思う。

から死にたいって感情に襲われる人を、私は否定したくない。

死にたいよね、辞めたいよね。

そう思う。

からどうってわけじゃないけど。いいじゃん。死にたがり。

一緒に死にたがろうよ。と思ったんだよ。

健全」に生きられないなら、死にたいという感情は、欠陥か障害かなーって思ってタイトルつけた。

でも、ひとつ言わせて欲しい。

「苦しいよ、誰か助けて」

記事への反応 -

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん