2013-12-26

http://anond.hatelabo.jp/20131226160924

そいつの話だけど

そいつはいい両親といい兄弟に囲まれて育ち性格も良くて

友達も多くはないがいいやつらばかりだった。

産まれも育ちも地元で家から出たことはなく実家から職場へ通っていた。

その職場は女ばかりの職場で、恐らく初めてそこで「嫌な人」に出会ったんだろう。

最初の数年は職場に慣れるので必死で周りのいうことをこなすのに精一杯だったようだが

それなりに出来るようになった頃周りを見る余裕ができた。

その頃から周りの出来事に「あれ?」と思うことが多くなったが

自分努力が足りないから、だとか、事情があるのだろう、と良い方にとっていたらしい。

「嫌な人」が嫌なことをしてきてもそれを「嫌な人」と「嫌なこと」だと分からないまま過ごしていたが心には確実に蓄積していたようで、

ある日車職場へ行くためトンネル差し掛かったとき、突然意味不明不安や恐怖心でトンネルに入れなくなった。

その日は何がなんだか分からなくて泣きながら職場へ休む連絡をしたらしい。

医者に何件か行きようやく正体不明の症状がパニック障害だと診断できる医者に当たった。

そいつパニック障害になった。

それから職場へも行けなくなり、外出もできなくなり数年治療に費やした。

その当時はほんとひどかった。

今は医者治療もあり普通に生活できるようになったがそいつは当時を振り返って「いろんなことを知らなさ過ぎた」って言ってる。

記事への反応 -
  • 初めて嫌いだと思ったひと

    特定の人に対して、嫌だとか苦手だとか、そういう感情をこれまでの人生であまり感じたことがなかった。 今年の半ばに、「なんだろう、嫌だなあ」と思った人がいた。 きっかけは、...

    • http://anond.hatelabo.jp/20131226114346

      よかったな嫌いな人が現れて。 今のうちに人を嫌いになる練習もしとけ。 練習しないと人を嫌うことができない人間が世の中にはいるということを 二十歳すぎて初めて知ったけどそい...

      • http://anond.hatelabo.jp/20131226132154

        その悲惨さ、よかったらきかせてほしい。

        • http://anond.hatelabo.jp/20131226160924

          そいつの話だけど そいつはいい両親といい兄弟に囲まれて育ち性格も良くて 友達も多くはないがいいやつらばかりだった。 産まれも育ちも地元で家から出たことはなく実家から職場へ...

          • http://anond.hatelabo.jp/20131226174856

            学校にはいなかったのかねー

            • http://anond.hatelabo.jp/20131226200516

              無意識関わらないようにしてたんだろうなあ。 お育ち良すぎる人ってその辺の嗅覚がすげえなって思う。 「自分と同じ世界の住人」と「自分と違う下等な世界の住人」を自然に峻別して...

              • http://anond.hatelabo.jp/20131226201310

                そいつのことを書いた増田だが お育ち良すぎる人ってその辺の嗅覚がすげえなって思う。 「自分と同じ世界の住人」と「自分と違う下等な世界の住人」を自然に峻別してる。 こう...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん