2013-12-26

罪人だからこそ鎮魂すべき

怨念を抱いて死んだ人の魂が怨霊となって災厄を引き起こすのを防ぐため、

祀り上げ「御霊」とすることで祟りを免れるのが「御霊信仰」ならば、

最も怨念がありそうなA級戦犯分祀するなどあり得ないだろう。

外国から恨まれて死刑になるくらい罪深いからこそ、手厚く祀り上げる必要がある。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん