2013-10-26

ごめんなさい

最近、私は人生奈落に落ちた。

経済的に失敗し、自分生き方の間違いを認めざるを得なくなった。

どん底に落ちて、自分が見下してきた仕事につかざるを得なくなった。

こういう境遇に落ちぶれたのは、自分の判断ミスの結果なのは確かだ。

誰かほかの人間なり、社会現象を責めることはできなかった。

はじめは本当にみじめな気分だった。

だが、この仕事を続けることで、いままで見えてこなかったものが見えてきた。

この世界のどん底で、人々がどんな気持ちで生きているのか。

そこでいままでの私がどれほど思い上がっていたか思い知らされた。

私は、自分より恵まれた境遇の人たちに嫉妬した。

自分の中に潜む暗いじめじめした感情に気が付かずにはいられなかった。

だが、これは誰もが持っている感情なのだ

人は誰でも弱いのだ。

自分より恵まれた人間嫉妬し、憎み、引きずりおろそうとする。

いままでの思い上がっていた自分は、こういう人間の弱さを軽蔑していた。

自分だけは例外で、そういう感情を抱くことはないだろうと信じていた。

だが、自分の中の暗い情動を前に、それが単なる思い込みにすぎないことを思い知らされた。

私も同じだ。

弱い醜い平凡な人間の一人にすぎないんだ。

から私は謝りたい。

いままで私が軽蔑してきたすべての人たちに。

私はあなたたちの弱さを見下してきましたが、結局のところ自分も同じ種類の人間でした。

人生は浮沈に満ちている。

いまは沈んでいても、この先、自然に浮かび上がることもあるだろう。

だが、仮に将来、恵まれた場所に行けたとしても、私は絶対にいまの自分の姿を忘れない。

忘れてはいけないのだと思う。

自分の弱さを。醜さを。

これが人間だ。

そしてそれでいいんだ。

私は前より少しだけ優しくなれる気がする。

人の弱さや社会理不尽さを前にしても、大声で抗議するのではなく、もっと冷静に対峙できるだろう。

受け入れられないとしても、そういう弱さや矛盾直ちに否定されるべきものではないんだ。

なぜなら、そういうものをひっくるめての人間からだ。

社会からだ。

  • http://anond.hatelabo.jp/20131026142455

    神は あなたを許します。 どんな過ちを犯しても、悔い改めることで人は救われます。 さぁ、私と一緒に信仰の道を歩みましょう。 ところで、信仰の証しとして、この壷 買いま...

  • http://anond.hatelabo.jp/20131026142455

    軽蔑し続けたほうがいい。 それがエネルギーになるんじゃないかな。

  • http://anond.hatelabo.jp/20131026142455

    わかるが,暗い感情を自覚した上でどう振る舞うかで人間が問われると思ってる。 情動に素直に応じて言動をとってもそれはファストフードが腹を満たすのとと同じ程度しか心を満たさ...

    • http://anond.hatelabo.jp/20131027144245

      理屈の形を取ってそうではないって言ってる連中も結局同じだよね はてなブログなんかやる時点で自意識過剰ナルシストじゃないとやっていけない

    • http://anond.hatelabo.jp/20131025202659

      ヤバい記事だと感じたらとっとと閉じれば良いだけなのに自ら浴びそうだと分かってる癖にボケーっとしてるキチガイがこうやって文句言うんだろうなー http://anond.hatelabo.jp/20131025153028 htt...

  • http://anond.hatelabo.jp/20131026142455

    底辺の環境を経験したから成長できました! 貴方たちの気持ちは理解したからやさしくなれるよ! 気持ち悪いくらい上から目線で自分の事しか考えてない人ですね。 結局は下流の人間...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん